アイドルはデ・ロッシ。サッスオーロの16番、フラッテージに注目

アイドルはデ・ロッシ。サッスオーロの16番、フラッテージに注目
拡大する(全1枚)

 セリエAで今、注目度を著しく上げている若手MFがいる。サッスオーロのダビデ・フラッテージだ。ユベントスに移籍したマヌエル・ロカテッリの代わりに中盤の主力に定着すると、第9節ベネツィア戦、そして第10節ユベントス戦で2試合連続ゴールを挙げた。

 ユーベ戦では細かいパスワークの中で前線へと巧みに飛び出してパスを受け、正確なシュートを流し込んで先制点。疲労のため71分に退いたが、チームの勝利に結び付く重要なパフォーマンスを披露した。

様々な役割をこなす

 フラッテージはローマの下部組織育ちで、18歳の時にサッスオーロが保有権を獲得する。2018-19シーズンから3年間はアスコリ、エンポリ、モンツァとセリエBクラブへとレンタルされながら”修行”を積み、それぞれのクラブで実績を築いた。

 中盤としてのトータルバランスに優れる一方で、ゴール前に飛び出して得点に絡むセンスも持ち合わせており、エンポリで5ゴール、モンツァでは8ゴールと目覚ましい数字を挙げた。

 今シーズンはサッスオーロに呼び戻されると、アレッシオ・ディオニージ監督の高い評価を受けて残留が決定。以降、開幕からはずっとスタメンを守り続けている。当初は[4-2-3-1]のセントラルMFの一角を任されていたが、飛び出しに優れた本人の特性を生かして中盤の役割も若干変更。レジスタのマキシム・ロペスを中盤の底に置き、前めのポジションを取るインサイドMFに充てがわれ、精力的なプレスとパスワーク、そして前線への攻撃参加などの役割を振られている。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

footballistaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク