今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

門脇麦を救うため誰と誰がキスする? 山崎賢人「トドメの接吻」第9話

2018年3月11日 09時45分 ライター情報:寺西ジャジューカ
「恋愛は付き合うまでが一番楽しい」と言われる。『トドメの接吻』(日本テレビ系)の堂島旺太郎(山崎賢人)と佐藤宰子(門脇麦)の現状が、まさにそれだ。(関連)
「トドメの接吻」オリジナル・サウンドトラック
Ken Arai/バップ

旺太郎と並樹美尊(新木優子)の結婚が決まり、姿を消そうとする宰子に旺太郎は言った。
「お前がまだ幸せになってねえじゃん。2人で幸せになるって契約だろ? 俺が宰子を幸せにするっつっただろう!
あの~、これって一般的にプロポーズの時に口にする言葉なんですが……。

第9話あらすじ


予知能力があるかのような旺太郎の行動を不思議に思った並樹尊氏(新田真剣佑)は、宰子を拉致して秘密を聞き出しにかかる。

旺太郎へ尊氏から呼び出しの連絡が入った。近くの工場へと向かうと、そこには尊氏と宰子が。宰子にアイスピックを突きつけた尊氏がタイムリープの秘密を迫ったが、旺太郎は「美尊さんが愛してるのはお前じゃなくて俺だ」と逆に挑発! 逆上した尊氏が旺太郎を絞殺しようとした瞬間、警察が工場へ踏み込んだ。誘拐ならびあに殺人未遂の現行犯で尊氏は逮捕された。

警察 あなたが言った通りになりましたね。
旺太郎 でしょ!?
尊氏 言った通り……。まさか、戻ってたのか? 2回目……。

宰子を拉致する尊氏と旺太郎が対峙したのは、今回が2度目。1度目はチェーンで絞殺されかけるも、宰子とのキスでタイムリープして難を逃れている。
「繰り返すぞ! お前は何もしなくていい。俺に任せろ。挽回してやる!」(旺太郎)

2度目の対決では、長谷部寛之(佐野勇斗)を通じて美尊に過去の凶行をバラされた尊氏。美尊に「来ないで!」と言われ、尊氏は号泣しながら連行されていった。

尊氏なき後の並樹グループが迎え入れたのが、旺太郎だ。晴れて、旺太郎は美尊との結婚を認められた。

美尊にキスできなかった旺太郎が一心不乱に宰子へキス


元ホストの旺太郎に、郡次(小市慢太郎)は念を押した。
郡次 身辺整理の方は大丈夫か?
旺太郎 女性関係は全部切ったんで、安心してください。

まだ、旺太郎は自分の気持ちに気付いていない。宰子への恋愛感情はないつもりだが、状況的にもノリ的にも、実は完全に同棲である。
殺風景だった自宅は宰子の手が加わり、いつの間にか可愛らしくなった。電話で帰りが遅くなる旨を伝えた際、宰子から「(彼氏が)できた!」と言われるや勘違いして「晩飯作っちゃったかー」と申し訳なさそうな声を上げた旺太郎。彼は、すでに本当の愛を見つけている。

ライター情報

寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行と篠田麻里子が好きです。ブライアン・ジョーンズと菅井きんと誕生日が一緒。

URL:Facebook

「門脇麦を救うため誰と誰がキスする? 山崎賢人「トドメの接吻」第9話」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!