bit

モルディブが消える?

インド洋の楽園、モルディブ。

さんご礁の島々が1198個もつらなり、「真珠の首飾り」と呼ばれる群島諸国が、今、水没の危機にあるという。
最も高い場所でも海抜2.5m、平均海抜1.5mというモルディブでは、水位が1mアップするだけでも水没してしまう島がたくさんある。1997年の京都議定書の際に注目された問題だが、『モルジブが沈む日』といった本も出ているくらいで、その危機は前々から叫ばれてきた。

水中造形センターの後藤さんによると、すでにモルジブでは満潮時に水位が上がっている島が見受けられ、「30年後とか50年後には水没か」とささやかれるほどの危機的状況なのだという。

この問題については、今週末開催される「マリンダイビングフェア2004」(4月2日〜4日開催)のセミナーで日本サンゴ礁学会(国立環境研究所)が講演する予定(4月4日(日)10:30〜11:30)とのこと。

日本にも沖縄などに美しいさんご礁の島が存在する。この水没問題、実は全然他人事ではないのだ。
(エキサイトニュース編集部 みと)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年3月31日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら