bit

テレビの音声をハッキリ聴くためには?

テレビの音声をハッキリ聴くためには?
(上)赤外線コードレス・スピーカーシステム『AT-SP330TV』(オーディオテクニカ)。2月18日発売。(下)使用イメージ図
家族みんなでテレビを視聴するとき、居間の奥のほうに座ってしまった、あるいはガヤガヤとした雑音で肝心のドラマのセリフがよく聴こえないという苦い経験をした人はいないだろうか。せっかく大画面の薄型テレビで映像がクッキリ鮮やかになったのだから、音もクッキリ聴きたいもの。今回はそんなニーズを実現するアイテムを紹介しよう。

それは、テレビの音声を離れた場所でもはっきりと聴こえる赤外線コードレス・スピーカーシステム『AT-SP330TV』(オーディオテクニカ)だ。これ、付属のトランスミッターをテレビに取り付けることで、最大7mの範囲内で同スピーカーから音声が聴けるというもの。しかも、ただ離れたところで聴こえるだけではない。

トークショー、ドラマ、映画、ニュースといった声がとても大事なコンテンツを視聴するときのために、「はっきり音」機能を搭載。これによって、台詞や音声が聴こえやすくなるという。どうして?
「この製品はモノラル音声ですが、当社独自開発の音声補正機能で人の声の周波数帯を持ち上げることで聴き取りやすくしました」(オーディオテクニカ)
なるほど、声の周波数を強調して、スピーカーから出力しているわけ。

では、そもそもどうしてこのような機能を開発したのか。
「テレビやDVD映画には様々な音声が混ざっています。その中で人の声を明瞭に聴き取るためには通常はテレビのボリューム自体を大きくしなければならず、周りの迷惑になりかねません。そこでテレビや映画に没頭したい方のために同機能を開発しました。語学番組のヒヤリングにも有用です」(同)

どのようなユーザーにとくにお勧めか。
「自宅での水仕事のときなど、テレビから離れた場所で「ながら見」をする主婦の方におすすめです。また、夜間や集合住宅など大音量が出せない環境に住んでいる方にも便利だと思います」(同)

耳が遠くなったお年寄りやうるさい子供たちと同居している家族には、とても重宝なスピーカーシステムであろう。
(羽石竜示)

あわせて読みたい

  • 裸眼3Dモニターの良い点、悪い点って?

    裸眼3Dモニターの良い点、悪い点って?

  • パソコンと薄型テレビの画質、どちらが良い?

    パソコンと薄型テレビの画質、どちらが良い?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年1月31日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース