review

M-1優勝もアンラッキー?骨折、貧乏、相方。NON STYLE石田明の『万歳アンラッキー』

M-1優勝もアンラッキー?骨折、貧乏、相方。NON STYLE石田明の『万歳アンラッキー』
NON STYLE石田明『万歳アンラッキー』(ワニブックス)<br />表紙になっているのは、螺旋骨折した右腕。<br />一話ごとにでてくる石田作のヒョロヒョロした挿絵からも、アンラッキー臭がぷんぷんしてきます
2月末に発表されたよしもとブサイクランキングにて、NON STYLEの小さい方でアシンメトリーヘアーでウザくてナルシストキャラでおなじみの、井上裕介が初の1位を獲得した。

ご紹介するのは、そのブサイクランキング1位“じゃないほう芸人”の石田明の著書『万歳アンラッキー』だ。あまりに多すぎる骨折経験や、家庭環境、人間関係…、これまで石田が経験したウソみたいなアンラッキー体験の数々が綴られている。

NON STYLEは、石田と井上、出席番号が近かった中学高校の同級生同士として2000年大阪で結成。全身白い衣装を着たガリガリの石田と、ブサイクナルシストキャラの井上。NON STYLEといえば“M-1チャンピオン”として認識している人も多いはずだ。2008年M-1グランプリで見事優勝し、賞金1000万円を獲得している。M-1のほかにも、所属事務所のプロフィール<受賞歴>欄には輝かしい成績がズラリ。ABCお笑い新人グランプリ 審査員特別賞、OBC 上方漫才大賞 優秀新人賞、MBS 新世代漫才アワード 優勝、NHK新人演芸大賞 大賞、上方お笑い大賞 最優秀新人賞…。新人賞総なめ!こんなにたくさん、取りたくても取れない芸人が山ほどいるのに。これのどこがアンラッキー?

何千人ものお笑い芸人が憧れ、大会が終了した今では幻となったM-1優勝でさえも、石田にとってはアンラッキー体験のひとつなのだ。念願かなって優勝はしたものの、なぜか翌年大ブレイクしたのは準優勝のオードリー。アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、チュートリアルにサンドウィッチマンと、これまでの優勝者はみんなブレイクしてきたのになぜか。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2012年3月8日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース