review

人づきあいが苦手な絶望系女子だけど生きていかなきゃ『今日もかるく絶望しています。』

人づきあいが苦手な絶望系女子だけど生きていかなきゃ『今日もかるく絶望しています。』
『今日もかるく絶望しています。』伊東素晴/メディアファクトリー<br />飲み会で、いつのまにか話す人いなくて1人ということあるよねー、あるある。
絶望系女子という呼び名があるらしい。もとになったのは、『今日もかるく絶望しています。』(伊東素晴著/KADOKAWA メディアファクトリー)というエッセイコミックだ。

短大に入学したばかりの佐藤ひなは人づきあいが苦手。新生活も彼女にとっては《人間関係 大シャッフル》という恐怖のイベントだ。
美人の幼なじみはすぐ友だちができたのに、自分は一緒に教室を移動する人もおらず、ひとり学校内で迷子になる始末(今の学生は入学前にSNSで知り合っておくらしい)。

ひなの思考パターンをひと言でいうと自家中毒型
たとえば、自分に話しかけてくれる人がいれば、
「私と話してもつまんないって思ってたらどうしよう…」
「面白いね」といわれれば、
「単にあんたズレてますよって意味ならまだしも もしかして何か私に対する怒りを遠回しにぶつけてらっしゃる…?」
ネガティブ思考は加速する。
「どうしよう怒らせたのか」「あああわからない」「!?!?」「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げ」「くうきがよめない!」「?」「ていうかそもそもそんな大した話題だった」「ここ流すとこ笑うとこ?」
1人で大混乱におちいるのがデフォルトだ。
恋愛もまわりの女の子たちのように楽しめない。
告白してくれたクラスメイトの山田くんを「わざわざ私なんかに告白してくれるなんて 何か企んでるのでは」と疑ってしまう。

「どうしてそんなに自分に自信がないのか」と友人に問われ、ひなの脳裏には過去の失敗の数々が浮かぶ。走れば転び、歩けばドブにはまり、集会では緊張と貧血から倒れる。女子のグループに馴染めず、場をしんとさせてしまう空気のよめない自分。

あわせて読みたい

  • 年収1000万円を超えると、年収アップは幸福感アップではなくなる『幸せのメカニズム』

    年収1000万円を超えると、年収アップは幸福感アップではなくなる『幸せのメカニズム』

  • 鼻からスプレーすれば愛が深まる、コミュ障が改善するホルモン「オキシトシン」とは?

    鼻からスプレーすれば愛が深まる、コミュ障が改善するホルモン「オキシトシン」とは?

  • 地方に住む子が東京で就職活動をすると何が大変なのか『地方女子の就活は今日もけわしい』

    地方に住む子が東京で就職活動をすると何が大変なのか『地方女子の就活は今日もけわしい』

  • 気になるキーワード

    1. イベント 大阪
    2. イベント 東京
    3. イベント 横浜
    レビューの記事をもっと見る 2014年3月13日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「イベント + 横浜」のおすすめ記事

    「イベント + 横浜」のおすすめ記事をもっと見る

    「イベント + 神奈川」のおすすめ記事

    「イベント + 神奈川」のおすすめ記事をもっと見る

    「イベント + 大阪」のおすすめ記事

    「イベント + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら