bit

ガンダムの聖地で、今年の“ガンプラ世界一”が遂に決定した!

ガンダムの聖地で、今年の“ガンプラ世界一”が遂に決定した!
今年の“ガンプラ世界一”が決定!
今年は4年に一度のワールドカップイヤーでしたが、あくまでそれはサッカー界の話。こちらのワールドカップは年に一度の開催です。そして、今回も熱い戦いが繰り広げられましたよ!

株式会社バンダイは、ガンプラ作りの世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ2014 世界大会決勝戦」を、昨日(21日)にガンダムフロント東京(お台場)にて開催しました。
今回の世界大会決勝には、各国ごとの大会を勝ち抜いたジュニアコース(14歳以下)11作品、オープンコース(15歳以上)13作品の計24作品が一同に集結! また、その代表者自身も、ここ“ガンダムの聖地”にやって来ています。

「2011年に始まりました『ガンプラビルダーズワールドカップ』ですが、早いもので今年で4回目になります。回を重ねるごとに、ガンプラファンの皆さん、そして私たちバンダイにとって、ますます意義深い大会になっているんじゃないかと思います。今日は、私も作品をじっくりと見させていただきました。毎年驚かされるんですが、特に今年はレベルが上がったという印象を受けています」(バンダイ代表取締役社長 兼 チーフ・ガンダム・オフィサー・上野和典氏)

第1回目はマレーシア代表が、第2回目は香港代表が、第3回目は日本代表が世界チャンピオンになった“ガンプラ作り世界一決定戦”。今年は、どの国の代表者が優勝する?
その審査方法は、バンダイホビー事業部から2名、さらに模型専門誌(「ホビージャパン」「電撃ホビーマガジン」「モデルグラフィック」)編集部3誌からそれぞれ1名、計5名の審査員が『工作』『塗装』『アイデア』という3つの項目で採点、その集計得点で順位を決定します。

あわせて読みたい

  • フードを被って、ドムになる!

    フードを被って、ドムになる!

  • 気分はガンダム? シールド型バッグ

    気分はガンダム? シールド型バッグ

  • ガンダムの監督・富野由悠季の新作アニメ映画とは? 会見で分かったこと

    ガンダムの監督・富野由悠季の新作アニメ映画とは? 会見で分かったこと

  • リアルに実現しつつあるガンダムテクノロジー

    リアルに実現しつつあるガンダムテクノロジー

  • コネタの記事をもっと見る 2014年12月22日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース