bit

しょんぼり顔×モフモフ毛並みのスター猫・ふーちゃんの魅力が爆発!

昨今SNSで人気の高い“スター猫”の特徴といえば、ただかわいいだけでなく表情が豊かなこと。それに飼い主さんによる愛情&洞察力あふれるキャッチコピー、も関係しているのではないかと思う。

TwitterをはじめとしたSNSで人気のにゃんこたちの中でも、外出する家族を見送るとき、ごはんがなくなったときなどの“しょんぼり顔”に定評があるのが、ペルシャ猫のミックスの“ふーちゃん”。
しょんぼり顔×モフモフ毛並みのスター猫・ふーちゃんの魅力が爆発!
くるくる変わる表情が愛らしいふーちゃん。しょんぼり(写真上)&がっかり(写真左下)な表情と、平常時(写真右下)の落差にご注目

普段はフサフサの毛並みとまん丸な目がとてもかわいらしい子なのだが、件のしょんぼり顔など表情のバリエーションの豊かさに加えて、家族に甘えるときの「おかあちゃん、もっとなでてや~」、トリミング終了後の「あーえらい目に遭うたわ……」など、関西弁の“心の声”がさらなる愛らしさをプラス。そんなふーちゃんのTwitterフォロワー数は、現在なんと約6万8千人(2015年2月時点)にまで膨れ上がっている。
そこで、Twitterでは“@婿”としておなじみの飼い主の牧野さんにお話をうかがった。

ふーちゃんのTwitterをスタートしたきっかけは、「私の個人アカウントにアップするより、専用のアカウントにしておいた方が見やすいという周囲の声に押されたことです。関西弁キャラもしょんぼり&ふてぶてしい表情に妙にマッチするので、そのまま定着しましたね」とのこと。

ふーちゃんの人気に火が点いたのは2013年8月28日に奥様が何気なくアップした「おれがしてほしいのたぶんこれじゃない……」というツイート――


頭をなでずにただ手を置くだけの飼い主さんに対する、じっとりとした表情…! これは2015年2月現在で1万2千RTあまりを記録している。
そのときを振り返って、「単に見たままをつぶやいたつもりなのですが、絶妙な表情と“猫あるある”なコメントが猫好きのツボをついたのか、国内はもとより海外まで拡散される事態になってびっくりしました」と牧野さん。

毎日アップされる画像がほぼリアルタイムのものということもあり、私たちが実際には会ったことのないふーちゃんを非常に身近に感じられるようにもなっているのだが、牧野さんから見たリアルふーちゃんの魅力はどんなところにあるのだろうか?

「やはりそのなんとも言えないしょんぼりした表情でしょうか。もともと垂れ目気味なところに、目の周りの毛の生え方も相まって、ペルシャ猫らしからぬ味のある顔をしています。この顔が時にはおやつに目を輝かせたり、僕ら夫婦の外出を悟って泣きそうな顔になったり、だらしない寝顔になったりと、心模様でころころ変わる表情に毎日和ませてもらっています。また、すごく寂しがりやで、僕ら夫婦が揃っていないとイマイチ元気がなかったりするところも、いじらしくてかわいいなぁと日々思っています」
しょんぼり顔×モフモフ毛並みのスター猫・ふーちゃんの魅力が爆発!

もっふもふの全身のフォルムやドラえもんのようにまん丸な前足などパーツのかわいらしさもふーちゃんの魅力。

この日々アップされる画像は、静止画のほかにVine動画などもありバリエーションも多彩。参考までに機材&カメラの設定をうかがってみたところ、主にミラーレス一眼のNikon 1 S1とiPhoneで撮影しているのだそう。
「猫は突然面白い行動に出たりするので、毎日の更新はもっぱらiPhoneで撮る事が多いですね。あまり細かい設定はしていませんが、なるべく明るく鮮やかに映るよう露出補正を上げたり、部屋自体を明るくして撮影するよう心がけています」と牧野さん。

さて、そんなふーちゃんの初の写真集『しょんぼり顔のモフモフ猫 ふーちゃんやけども。』(左右社、1500円税抜)は2月22日の“猫の日”に発売予定だ。
写真集に掲載されているものはこれまで撮りだめた膨大な画像の中から厳選しているそうだが、牧野さんいわく、「一番最後(P117)に載っている、お出迎えの写真が特にお気に入りです。こうやって毎日出迎えてくれるので、本当に和ませてもらっています」とのこと。
しょんぼり顔×モフモフ毛並みのスター猫・ふーちゃんの魅力が爆発!
愛嬌あふれるふーちゃんの表情を切り取った写真集『しょんぼり顔のモフモフ猫 ふーちゃんやけども。』(左右社、1500円税抜)

また、今回の写真集で注目してほしいのは、巻末の「猫を保護したら」というコーナー。野良猫だったふーちゃんは牧野さん夫妻に保護され、警察にも届け出を出したものの元の飼い主が見つからず、そのまま牧野さん宅に迎え入れられたという経緯があり「誰かが僕らのようにある日突然猫を保護した時の助けになり、一匹でも迷い猫が幸せになってくれたら」という思いを込めて、設けられたページなのだそうだ。

このほか、Twitterにはアップされていないとっておきの撮りおろしショットや、イラストレーターのニシワキタダシさんによるふーちゃん&牧野さん夫妻の出会いのエピソードなども掲載。
「落ち込んだ時などにこの写真集をパラパラと眺めていただいて、少しでも和んでもらえたら」と語っていた牧野さん。
愛嬌&脱力感にじみ出るふーちゃんの魅力を、ぜひTwitterとこの写真集のセットで堪能してみて欲しい。
(古知屋ジュン)

あわせて読みたい

  • 住宅の"デッドスペース" 猫に提供

    住宅の"デッドスペース" 猫に提供

  • "子猫"によるアメフトが可愛すぎる

    "子猫"によるアメフトが可愛すぎる

  • "ネコマンド"でRPG風のツイートを

    "ネコマンド"でRPG風のツイートを

  • 猫がキーボードに乗る理由3つ

    猫がキーボードに乗る理由3つ

  • コネタの記事をもっと見る 2015年2月22日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース