review

私は人妻です。お気持ちには答えられません「まれ」100話

朝ドラ「まれ」(NHK 月〜土 朝8時〜)7月23日(木)放送 第17週「究極選択パリブレスト」第100話より。脚本:篠崎絵里子(崎の大は立) 演出:一木正恵
私は人妻です。お気持ちには答えられません「まれ」100話
連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック2 音楽 澤野弘之 SMR
「連続テレビ小説 まれ Part2 」NHK出版

100話にして、いよいよ希が内助の功を発動!

能登でも横浜でも問題続出で、フランス行きを迷いはじめた希。
徹の会社は撤去作業がはじまりました。覚悟はしていたものの、いざとなると激しく落胆して「人間夢なんて見るもんじゃないな」と、らしくないことを言う徹(大泉洋)。
能登では、陶胎漆器のパートーナー会社・ディニテのアートディレクターがやってきて、今回の話はなかったことにと突きつけます。
そのとき、希(土屋太鳳)が覚えていた3つのフランス語が役に立ち、アートディレクターをとりあえず引き止めることに成功。
さらに、希はパリ・ブレストを(多分漆器に乗せて)をつくり、フランスと日本の出逢いの懸け橋のようにしておもてなしを・・・。

今日の、勝手に名言


役に立った「もう一度、チャンスをください。」(レセ モワ レエセイエ)

「うちには絶対必要な言葉やさけ」という希(結果的にそうなった)に「もっとほかにあるがいね」と必要な言葉を指南する文(田中裕子)。

「私は人妻です お気持ちには答えられません」
「夫とは別れます。一緒に逃げましょう」
さすが。

ちなみに、お菓子指導の辻口博啓さんはフランスで修業をしてきた方で「パティシエのフランス語 」という本も出版されています。

今日の、小姑ツッコミ

あわせて読みたい

気になるキーワード

エキサイトレビューの記事をもっと見る 2015年7月24日のレビュー記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「朝ドラ」のニュース

次に読みたい関連記事「朝ドラ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

まれ

まれ

『まれ』は、NHKで放送されている連続テレビ小説。今回は、パティシエを目指す少女・希(まれ)の物語。幼いころ石川県能登地方に越してきた希は、 世界一のパティシエを目指し、横浜で厳しい修業に挑んでいく……

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース