review

ああもう、ほんとうにうらやましい希の人生「まれ」132話

       
朝ドラ「まれ」(NHK 月〜土 朝8時〜)8月29日(土)放送。第22週「出産クッサンベイビー」第132話より。脚本:篠崎絵里子(崎の大は立) 演出:保坂慶太
ああもう、ほんとうにうらやましい希の人生「まれ」132話
「ウイークリーステラ」8月19日発売号/NHK 出版

132話は、こんな話


紆余曲折の末、産後三か月でお店を再開した希(土屋太鳳)。以前来た客・波多野都(本上まなみ)のブログで店が紹介されたことをきっかけに、遠方からの客も来くるように。そして、あっという間に7年のときが過ぎ、2015年、4月、子供ももう小学生に・・・。

今日の、双子


132話のおわりは、2015年になっていて、双子の匠と歩実はランドセル背負って駆け回っていました。
元気な男女の双子というと、「マルモのおきて」を思い出します。
匠くんがぷくぷくしていて、毎日、贅沢なおやつ食べてるんだろうなあ、と想像させます。

今日の、勝手に名言


「家族が健康で笑ってくれとればお母さんは幸せだよね」(朝子/細野今日子)

ファン第一号の朝子の言葉を聞いた後、希が作ったお菓子は、人々の健康を祈る気持ちがこめられているクッセン・ド・リヨン。
「くっせえ・・・???」と間違える圭太(山崎賢人)が微笑ましい。

「能登に、素晴らしい店が生まれた。
どうか大事に育ててください。」(都のブログ)

同じように仕事と出産との両立に悩む都(編集者でお菓子ブログを書いていた。旅行と希には言ってたが出張だったらしい)の遠くからのエールに「生まれた・・・」と涙する希。
この「生まれた」は、都が希の「店も子供」という思いと同じ思いをもって文章を書いてくれたことを喜んで音読しているとも思えますし、ようやく自分の理想がひとに届いたことで、改めてお店が生まれたことをしみじみ実感しているようにも思えました。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「まれ」

朝ドラ「まれ」

能登地方に家族と移住し育ったヒロイン津村希(つむら まれ)がパティシエを目指して成長していく物語。脚本は山崎絵里子が執筆するオリジナル作品で、ヒロインは土屋太鳳が演じた。2015年3月30日〜9月26日放送。

2015年8月31日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。