review

「六輔その新世界」最終回。82歳・元祖フリートーク「永六輔」はもはや「ラジオの精霊」なのか

       
TBSラジオで1991年4月から24年半放送されてきた「土曜ワイドラジオTOKYO永六輔その新世界」(午前8時30分~午後1時)が、きょう9月26日の放送をもって終了する。

同番組でメインパーソナリティを務めるタレント・永六輔は今年82歳。しかも近年はパーキンソン病やケガで治療・リハビリを繰り返しながらも、毎週4時間半もの長丁場を担ってきたことにただ驚くしかない。「土曜ワイドラジオTOKYO」の枠は漫才コンビのナイツに譲るとはいえ、来週28日からはTBSラジオの新たなレギュラー番組として「六輔七転八倒九十分」(月曜夜6時~7時半)が始まるというから二度驚かされる。

ラジオとのかかわりは中学時代から


永六輔は1933年、東京・浅草の最尊寺の住職の次男として生まれた。永がラジオに携わるようになったのは、中学2年生だった1947年にまでさかのぼる。敗戦後の連合軍占領下にあったこの時代、日本にはまだ民間放送はなく、ラジオはNHKだけだった。

永少年は、政治などへの風刺をふんだんに盛りこんだ番組「日曜娯楽版」に憧れ、自身も時事コントを投稿するようになる。投稿はかなりの確率で採用され、そのうちに原稿料で学校の月謝が払えるぐらいになったころ、NHKからスタッフが足りないからコントを書かないかと声がかかった。当時日比谷公園の向かいにあったNHKへ永が出かけると、ディレクターに会う前に玄関で「子供は入ってくるんじゃない」と追い出されてしまったという(永六輔

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年9月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。