review

〈岡田有希子を発見し、育て(?)、殺したのはテレビ局〉30年前、アイドル事情を予見していた小林信彦

きょう3月27日夜、横浜スタジアムでAKB48の高橋みなみの卒業コンサートが開催される。さらにグループの拠点・秋葉原のAKB48劇場での卒業公演は、高橋の25歳の誕生日である来月8日に行なわれる予定だ。
〈岡田有希子を発見し、育て(?)、殺したのはテレビ局〉30年前、アイドル事情を予見していた小林信彦
フリースタイル「小林信彦コレクション」の第1弾『極東セレナーデ』。カバーイラストは江口寿史。アイドルファンならAKB48公式10年史『涙は句読点』あたりと一緒に買い求めたい

アイドルグループからメンバーが脱退することを「卒業」と呼ぶようになったのは、いまからちょうど30年前の1986年3月、当時の人気グループ・おニャン子クラブを中島美春と河合その子がやめたときだろう。おニャン子クラブは、その前年の4月よりフジテレビで始まったバラエティ番組「夕やけニャンニャン」から生まれたグループで、そのコンセプトはグループ名が示すとおり「放課後のクラブ活動」だった。それだけに脱退を「卒業」と呼んだのは自然なことといえる。

1986年のアイドル界といえば、岡田有希子が事務所ビルから投身自殺したのもこの年の春、4月8日のことだった。これには当時小学4年生だった私もかなり衝撃を受けた。

作家の小林信彦の当時のコラムによれば、岡田有希子はその直前にいちど自殺未遂騒ぎを起こしており、芸能レポーターらがそれを聞いてかけつけたことが投身の引き金となったという。これを踏まえ、小林は《芸能リポーターを責めるのは容易であるが、彼らを〈取材〉にかり立てるのは、テレビ局のワイドショウ番組である。岡田有希子を発見し、育て(?)、殺したのはテレビ局といっても、かまわないだろう》と記し、続けて次のように書いている。

あわせて読みたい

  • 12段階で判る「アイドルハマりレベル」

    12段階で判る「アイドルハマりレベル」

  • 宜ちゃん別の眼鏡っ娘役「あさが来た」

    宜ちゃん別の眼鏡っ娘役「あさが来た」

  • フジテレビ復活の希望は日テレにある

    フジテレビ復活の希望は日テレにある

  • 日航機事故から30年マスコミ被害の現状

    日航機事故から30年マスコミ被害の現状

  • レビューの記事をもっと見る 2016年3月27日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース