review

キャラ弁をめぐる夫婦間の"契約"とは『芸人と娘』ザ・ギース尾関高文に聞く

若干4歳にしてパパをいじることを覚え、お店やさんごっこをすれば渋いシーンを切り取り、笑いに対してストイックな姿勢を見せる幼稚園児──。『芸人と娘』(尾関高文著、飛鳥新社刊)は、芸人である尾関高文さん(ザ・ギース)と現在5歳の娘さんとのエピソードを綴った一冊だ。このおもしろいエピソードはどんなふうに生まれたのか? また、文中に挟み込まれている尾関さん作のキャラ弁をめぐる夫婦のやりとりとは? 著者の尾関さんに話を聞いた。
キャラ弁をめぐる夫婦間の"契約"とは『芸人と娘』ザ・ギース尾関高文に聞く
「芸人と娘」飛鳥新社刊
尾関高文(ザ・ギース)
イラスト:はるな檸檬
¥1,188(税込)

つい忘れてしまう子どもの言動を一冊に


───まず、この本が出版されることになったきっかけは?
尾関「僕が時々、自分のTwitter(@geeseojeck)に掲載していたものを、編集担当の畑さんが見つけてくださって、声をかけていただいたんです」
畑(編集担当)「僕が最初に尾関さんを知ったのは、キャラ弁だったんですよ。『芸人さんが娘さんにつくっているキャラ弁が話題になっている』と」
尾関「『つくってる弁当が変だ』って記事ですよね(笑)」
「ギースの尾関さんが娘のために作るお弁当がちょっと変だ」(Excite Bitコネタ)
キャラ弁をめぐる夫婦間の"契約"とは『芸人と娘』ザ・ギース尾関高文に聞く
尾関高文(ザ・ギース)
1977年、広島県出身。明治大学在学中にお笑いの道を歩みはじめ、04年、高佐一慈とザ・ギースを結成。08年、15年キングオブコント決勝進出。コンビとしての活動のほか、大ファンである広島カープ関連の仕事でも活躍。恐竜にも造詣が深い。

「そうです(笑)。それで尾関さんのTwitterを拝見したら、キャラ弁もさることながら娘さんとのやりとりが面白かった。こちらを一冊にできるんじゃないか、とご相談したんです」
尾関「たまに、メモ代わりに子どものことを載せていたんですよね。子どもの何気ない言葉が面白くて、うまくコントになったりしないかな、という気持ちもあったりして」

あわせて読みたい

  • 『芸人と娘』著者サイン本プレゼント

    『芸人と娘』著者サイン本プレゼント

  • 面白過ぎる「すいているのに相席」観よ

    面白過ぎる「すいているのに相席」観よ

  • 嫌がらせ目的でキャラ弁をつくる理由

    嫌がらせ目的でキャラ弁をつくる理由

  • 130kg超えの俺が選んだ究極のものぐさダイエット「セブンミール」

    130kg超えの俺が選んだ究極のものぐさダイエット「セブンミール」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2016年3月31日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース