bit

「泣ける」と話題の『ほっともっと』CMに出てた男の子は誰?

4月からの新生活で、慣れない一人暮らしに奮闘している新大学生、新社会人も多いことだろう。

一人になって初めて感じる、1日という時間の意外な長さや、親のありがたみ……期待や不安・寂しさの入り混じった気持ち。

そんな春特有の、大人への一歩を踏み出した心情をリアルに描いたCMがある。

「泣ける」と話題の『ほっともっと』CMに出てた男の子は誰?


『ほっともっと』新生活応援キャンペーンCM。ネット上では「泣ける」という声が多数ある。

CMに出演しているのは、泉澤祐希さん。

「泣ける」と話題の『ほっともっと』CMに出てた男の子は誰?


朝ドラ『マッサン』(14年)でシベリア抑留から帰還した悟、大河ドラマ『花燃ゆ』(15年)では吉田寅次郎に心酔する金子重輔、『表参道高校合唱部!』(15年)では合唱部部長を演じていた。まだ22歳ながら、キャリアは長く、『白夜行』(06年)で主人公(山田孝之)の幼少期を演じていた天才子役ぶりを覚えている人も多いことだろう。
泣きの演技が抜群に上手く、ふとした表情や佇まいだけで、観る者が切なさやノスタルジーを感じてしまう雰囲気を持っている役者さんである。

「泣ける」と話題の『ほっともっと』CMに出てた男の子は誰?


「泣ける」と話題の『ほっともっと』CMに出てた男の子は誰?


『ほっともっと』CMでは、電車での上京シーンと「『だけは』というのが、母の口ぐせだった」というモノローグから始まり、親への反抗、大きなスーツケース、教室、コンパ、不意の雨、窓の外を一人見ながら弁当を食べる様子、自転車で力強く進む様子が描き出される。

会話はなく、モノローグと表情の変化だけなのに、まるで1本の映画を観るように、物語が浮かび上がってくる。BGMで流れる大橋トリオの曲「アンジュリア」も泣かせる。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2016年5月5日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース