review

「水曜日のダウンタウン」TBS藤井健太郎に聞く「テレビの未来を考えるのは僕じゃない」

『クイズ☆タレント名鑑』『水曜日のダウンタウン』『芸人キャノンボール』の演出・プロデュースを手がけ、発売直後にAmazon総合ランキング1位にも輝いた話題の著書『悪意とこだわりの演出術』を上梓した藤井健太郎さんインタビューの後編です。
視聴率や自身のキャリア、ネットを騒がせた「クロちゃん救出企画」の裏話など、たっぷり語っていただきました。
(前編はこちら)
「水曜日のダウンタウン」TBS藤井健太郎に聞く「テレビの未来を考えるのは僕じゃない」
『水曜日のダウンタウン』『クイズ☆スター名鑑』演出・プロデュース、藤井健太郎さん。

面白さと視聴率、どっちが先か


──著書の『悪意とこだわりの演出術』からは藤井さんの番組作りの姿勢というか「とにかく面白いものを作りたい」「面白くないものを出したくない」という信念を感じます。その一方で、ドライで客観的な印象もあるんです。「この業界でテッペン取ったる!」的な発想ってあまり無いのかなと。

藤井 全然無いですね。「日々が楽しけりゃいいじゃん」じゃないですけど、ちゃんと面白いものが出せてればいいかなっていう。多分「テッペン取ったる」的な発想だと、もうちょっと視聴率とか気にしないと業界内の評価がついてこないと思います。僕は数字的な成功は別にしていませんから。

──ビジネス的な考え方ってことでしょうか。

藤井 会社員としてはそれが一番正しいんです。会社に利益を生んでいるのが偉いのは当たり前で。もちろん100%それだけじゃないんでしょうけど、売れる商品を作っている人が一番偉いのは当然ですから。

──では高視聴率を狙って取りにいこうかというと……

あわせて読みたい

  • 水ダウ 衝撃の説でネットを翻弄

    水ダウ 衝撃の説でネットを翻弄

  • 有吉はポケGOで「芸人キャノンボール」

    有吉はポケGOで「芸人キャノンボール」

  • 有吉弘行「拍手されたらおしまい」

    有吉弘行「拍手されたらおしまい」

  • 全員集合vsひょうきん族から凄絶なTV史

    全員集合vsひょうきん族から凄絶なTV史

  • レビューの記事をもっと見る 2016年9月24日のレビュー記事
    「「水曜日のダウンタウン」TBS藤井健太郎に聞く「テレビの未来を考えるのは僕じゃない」」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      3日掛ける気だったとは・・・恐るべし。 >クロちゃん脱出

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら