review

野性爆弾の冠番組「ザ・ワールド チャネリング」の無謀「ベンベンベン我っ我っ!我に宿るは平家の怨念」

「系譜が全く無い芸人。突然変異ですよ」(千原ジュニア)
「誰より上とか誰より下とかじゃない。競技人口1人だけみたいな」(小藪一豊)
「ライバルやと思わないですね。もう別です」(宮川大輔)
「奴らがいなくてもお笑い界は面白いでしょうけど、奴らがいた方がお笑い界は面白いと思いますね」(ケンドーコバヤシ)

7月7日から配信がスタートした『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』(Amazonプライムビデオ)のオープニング。電気グルーヴ「少年ヤング」をBGMに、先輩たちが自分の言葉で野性爆弾を激賞する。

『ザ・ワールド〜』は野性爆弾初の冠番組だ。なぜ地上波ではなくAmazonで始まったのか。とりあえず、公式に記されている第1回の企画内容を読んでもらいたい。

1.邪人先生のアイドル開運ツアー(前編)
「ベンベンベン 我っ我っ! 我に宿るは平家の怨念っ 謎の開運アドバイザー 邪人先生と行きやんせ アイドル連れて開運ツアーに 行きやんせ 行き行き行き行き 行きやんせ ベンベンベン あんたの奥さん、公園でパンティ売ってまっせ」


なんとなく、なんとなく理由がわかるだろう。「バランスの悪い芸人さん。Amazonプライムビデオが一番良いと思うんです。地上波より」(東野幸治)と先輩たちも活躍の場ができたことを喜ぶ。ちなみに「邪人」は「ジャビット」と読む。
野性爆弾の冠番組「ザ・ワールド チャネリング」の無謀「ベンベンベン我っ我っ!我に宿るは平家の怨念」
『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』(Amazonプライムビデオ)

無茶苦茶と見せかけて誰よりも基礎通り


「邪人先生のアイドル開運ツアー」は雨のロケから始まった。ゲストは矢口真里とアップアップガールズ(仮)の3人(仙石みなみ、古川小夏、新井愛瞳)。くっきー扮する「邪人先生」が彼女たちを開運に導くため、パワースポットを巡るという。

あわせて読みたい

  • 「IPPONGP」サンシャイン池崎も大健闘

    「IPPONGP」サンシャイン池崎も大健闘

  • フジモンのフォロー「ドキュメンタル」

    フジモンのフォロー「ドキュメンタル」

  • 松本人志の芸人が自腹で百万円払う番組

    松本人志の芸人が自腹で百万円払う番組

  • 「爆裂する台で打ち続けろ」「確率は収束する」ブラマヨ吉田は、人生をパチンコで学ぶ

    「爆裂する台で打ち続けろ」「確率は収束する」ブラマヨ吉田は、人生をパチンコで学ぶ

  • レビューの記事をもっと見る 2017年7月13日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース