review

「海月姫」月海、決意の行動。これはよい原作アレンジだ。ようやく顔を見せた松井玲奈にズキューン9話

月曜 よる9時「海月姫」
修「そもそも月海さんがクラゲのドレスをデザインしたのはここを守るためですよね。
率先してデモをやろうって言ったのはここを守るためだ。ここで皆んなと一緒にいたい。それが月海さんの本当の願いなんじゃないでしょうか」
蔵之介と修、尼~ずたちはカイ・フィッシュから月海を奪還すべく、立ち上がる。

天水館に戻りたい、戻れない


「海月姫」月海、決意の行動。これはよい原作アレンジだ。ようやく顔を見せた松井玲奈にズキューン9話
イラスト/まつもとりえこ

月海(芳根京子)がデザイナーとしてシンガポールへ行く日が迫っていた。
天水館の皆と離れるのはつらいが、自分が戻れば天水館は無くなってしまう。
「自分さえ我慢すれば良い」という考えは月海の優しさでもあり、卑屈さだ。カイ・フィッシュ(賀来賢人)の元にいる月海は、少しも楽しそうじゃない。

月海、奪還大作戦!


「海月姫」月海、決意の行動。これはよい原作アレンジだ。ようやく顔を見せた松井玲奈にズキューン9話
尼~ず「私たちがひとりひとり自立していないと月海が無事に戻ってきた時安心して喜んでもらえないでしょ」
イラスト/まつもとりえこ

月海が戻って来れば、住人たちは天水館から立ち退かざるを得ないだろう。
ばんばさん「それでも構わん。月海が居てこその尼~ずだろ」
まやや「よぉーし、我々尼~ず軍も月海どのを奪還しに参るぞ!」
尼~ずの中でダントツにどうしようもなかった2人からこんなセリフが出る日とは。成長!

蔵之介(瀬戸康史)、月海をパスポートセンターで奪還する作戦を立てる。
デペロッパーの稲荷と佐々木までが協力体制。
「海月姫」月海、決意の行動。これはよい原作アレンジだ。ようやく顔を見せた松井玲奈にズキューン9話
イラスト/まつもとりえこ

しかし結局、作戦は失敗に終わる。
肩を落とす鯉淵兄弟の前にひょっこりと現れる月海。離陸寸前で飛行機を降りていたのだった。

原作では月海はすでにシンガポール。蔵之介が乗り込んで月海を連れ戻す。
『塔の上のお姫様 奪還まで あとわずか』『迎えに来てやったぞ!』...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2018年3月19日のレビュー記事
「「海月姫」月海、決意の行動。これはよい原作アレンジだ。ようやく顔を見せた松井玲奈にズキューン9話」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    映画が土曜深夜に放送していたが、ドラマ版のほうの出来が圧倒的に上だな。

    5
  • 匿名さん 通報

    ばんばさんの目が光った所で吹いた❗

    2
  • 匿名さん 通報

    人手不足の折、ニート女子でも即企業に採用w

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海月姫

海月姫

「海月姫」は東村アキコによる人気コミックを映像化したフジテレビ系月9ドラマ。芳根京子演じるオタク女子であり主人公・倉下月海と、瀬戸康史演じる女装美男子・鯉淵蔵之介のファッションをテーマにしたシュールなラブコメディ。

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース