review

「まんぷく」87話。あさイチ大吉「屋台で仲良くなるのは、逆を返せば全然仲良くない」

第16週「あとは登るだけです!」 第87回 1月15日(火)放送より
脚本:福田 靖 
演出:松岡一史
音楽:川井憲次
キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、
     桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミ、松井玲奈、呉城久美、松坂慶子、橋爪功、瀬戸康史ほか
語り:芦田愛菜
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
制作統括:真鍋 斎
「まんぷく」87話。あさイチ大吉「屋台で仲良くなるのは、逆を返せば全然仲良くない」
イラストと文/木俣冬

87話のあらすじ


万能調理器商品化資金を梅田銀行が融資してくれることになって生産体制に入ったところ、担当の喜多村(矢柴俊博)が異動になり、状況が一変してしまう。

屋台で仲良くなっても……


「あさイチ」の大吉が、「屋台であんだけ仲良くなるっていうのは、逆を返せば全然仲良くなってない」と言っていました。なんだか深いです。

喜多村は屋台で萬平(長谷川博己)に銀行の仕事の意義を熱く語りましたが(がんばっている会社を大きく育てる)、あっさり異動になってしまいます。萬平に接待されたとみなされたのでしょうか。
新たな担当(矢島健一)はいかにも厳しい雰囲気を漂わせ、池田信用組合への資金援助を終了。及び、これまで貸したお金の回収に入ると宣言します。なんとまあ、大変なことに……。

銀行と中小企業のお話といえば池井戸潤の「陸王」が面白かったです。「あさイチ」では「半沢直樹」のようになってきたと言っていました。どちらも池井戸作品ですね。これらが面白いのは、作家の銀行勤務経験による描写のディテールの積み重ねに作品の熱量が上がるからです。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2019年1月16日のレビュー記事
「「まんぷく」87話。あさイチ大吉「屋台で仲良くなるのは、逆を返せば全然仲良くない」」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    要するに話が薄っぺらいと言いたいんですよね?

    5
  • 匿名さん 通報

    いやはや、何とも巧妙にシニカルなレビューだこと。さすがです。

    5
  • 匿名さん 通報

    何も伝わって来ない、見る価値のないドラマ。いつも意味のない会話ばかり。

    4
  • もえしょっく 通報

    矢島健一さんは、リアリティのある嫌われ役がお上手ですね。おひさまの校長先生もされてましたよね。

    3
  • 匿名さん 通報

    >以前、池井戸にインタビューしたとき  自分以外の人の名前には、氏とかさんとか、つけないと失礼にあたるのでは?最低限のマナーでしょ❗

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「とと姉ちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「とと姉ちゃん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

まんぷく

「まんぷく」レビュー一覧

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース