review

「いだてん」岸清一と岩松了があまりに似ていて驚愕、まーちゃん「誰のためのオリンピックか?」32話

国際連盟脱退……第32話で描かれたとおり、1933年2月24日、国際連盟の特別総会に日本全権として出席した松岡洋右は、前年に建国された「満州国」の存在が認められなかったことから、国際連盟からの脱退を表明、翌月には日本政府が正式に脱退通告を行なった。

もっとも、当の松岡は、日本を発つ前に元老の西園寺公望と会い、連盟脱退の回避に努めると約束しており、それが最終的に脱退にいたったことを悔いたという。じつは常任理事国だった日本に対し国際連盟は強制力のない「勧告」しか行えなかったため、満州国を維持したまま連盟に留まることは可能だった(等松春夫「満州事変から国際連盟脱退へ」、筒井清忠編『昭和史講義──最新研究で見る戦争への道』ちくま新書)。それもあって、日本の多くの有識者も脱退には反対していた。

しかし国民の大多数は脱退論を支持した。国際連盟の特別総会を前に、日比谷公会堂では対国際連盟緊急国民大会が開催され、全国にラジオ中継されるなか、連盟脱退を求める宣言が採択された。松岡もこうした世論の沸騰を無視するわけにいかなくなる。1933年4月27日、連盟脱退を表明した松岡が帰国すると、横浜港には大群衆が出迎えた。このときラジオで実況中継を担当したのは、ロサンゼルスオリンピックで実感放送を行なった河西三省であった(筒井清忠『戦前日本のポピュリズム』中公新書)。(近藤正高)

※「いだてん」第32回「独裁者」
作:宮藤官九郎
音楽:大友良英
題字:横尾忠則
噺・古今亭志ん生:ビートたけし
タイトルバック画:山口晃
タイトルバック製作:上田大樹
制作統括:訓覇圭、清水拓哉
演出:大根仁
※放送は毎週日曜、総合テレビでは午後8時、BSプレミアムでは午後6時、BS4Kでは午前9時から。各話は総合テレビでの放送後、午後9時よりNHKオンデマンドで配信中(ただし現在、一部の回は配信停止中)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「いだてん」岸清一と岩松了があまりに似ていて驚愕、まーちゃん「誰のためのオリンピックか?」32話」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    >劇中に登場する大日本体育協会会長(2代目)の岸清一と、それを演じる岩松了である。  そっくりだった。

    4
  • 匿名さん 通報

    >小松を演じる仲野太賀(今年6月に太賀から改名)   今日から俺は、の番長のイメージが強い❗藁をムシャムシャ上手そうに食べるシーンは傑作。

    2
  • 匿名さん 通報

    >一緒に食べているときも、田畑は菊枝が無口なのをいいことにオリンピックの話をしゃべりまくる。そんな日が続くうち、彼は菊枝に惹かれていく  そこにね、普通惹かれないかな。

    1
  • 匿名さん 通報

    23 : 38 ← 馬鹿丸出し

    0
  • 匿名さん 通報

    「仲野太賀」さんは「太賀」さんなのですね。どっかで見たことあると思いました。「ゆとりですがなにか」での演技は忘れられないです。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

いだてん

NHK大河ドラマ「いだてん」

2019年9月1日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。