review

「なつぞら」149話。千遥(清原果耶)の戦後30年分の苦しみが15分ですっきり解決

       

【第26週あらすじ】 「なつよ、あっぱれ十勝晴れ」(最終週) 9月16日〜21日


優(増田光桜)の入学式が行われた1975年春、なつたちのアニメーション制作は佳境を迎えていた。「大草原の少女ソラ」は人気番組となったものの、放送ギリギリの制作が続き、麻子はテレビ局からの催促に頭を悩ませる。ある日、雨の中運ばれてきた動画がぬれてしまうトラブルに見舞われるが、坂場たちの意欲は衰えない。放送は無事終わり、なつは千遥と北海道にやってきた。翌日、季節外れの台風が十勝を直撃。柴田家は停電に襲われ、電化された最新の牧場設備がストップしてしまう。

第151回 あらすじ 9月22日(月)


小学校に上がる優(増田光桜)のために富士子(松嶋菜々子)が上京してきた。なつ(広瀬すず)が優の入学の準備をしていると、富士子が最近、泰樹(草刈正雄)が元気がないとぽつりと話す。泰樹はいつの間にか九十歳になっていた。一方、「大草原の少女ソラ」は放送から半年が経ち、人気番組になっていた。マコプロでは、皆寝不足と疲労と闘いながら仕事をしている。なつと坂場(中川大志)の机の上も仕事が山積みで…。
{木俣冬)


登場人物とキャスト



【奥原家】
奥原なつ→坂場なつ 広瀬すず 幼少期 粟野咲莉…主人公。戦争で父母を亡くし、兄と妹と別れ、剛男に連れられて北海道に引き取られてきた。高校卒業後、アニメーターを目指して東京に出てくる。同じ会社の演出家・坂場一久と結婚、娘・優が生まれる。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「なつぞら」149話。千遥(清原果耶)の戦後30年分の苦しみが15分ですっきり解決」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    杉山家のお姑さん、懐の深い立派な人でしたね。 短い出番でしたが浅茅陽子さんも良い仕事をされました。

    16
  • 匿名さん 通報

    アンチの観点は本当にしょうもなくて無駄だな

    9
  • 匿名さん 通報

    ヤフコメ民が考えたような皮肉タイトルだな。やっぱ文章下手な奴は頭の構造がしょぼいのか。残念

    5
この記事にコメントする

もっと読む

「連続テレビ小説」に関する記事

「連続テレビ小説」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「連続テレビ小説」の記事

次に読みたい「連続テレビ小説」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「なつぞら」

朝ドラ「なつぞら」

NHK「連続テレビ小説」100作目の記念作品。戦争で両親を失い父の戦友に引き取られた戦災孤児の少女・奥原なつが草創期の日本アニメの世界でアニメーターを目指す姿を描いた。主演は広瀬すず。2019年4月1日〜9月28日放送。

2019年9月21日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。