2018年、離婚が話題になったアーティスト

様々なニュースが日本を駆け巡った2018年。その中で、アーティストの離婚に関するニュースも多く報じられた。今回は、2018年に離婚について報じられたアーティストについて特集する。



◆演歌歌手・大石まどか
演歌歌手の大石まどかが、3月13日、自身のブログで離婚したことを発表した。大石は「この度、私たち夫婦はお互いそれぞれの道を歩むことを決めました。」と報告。「彼と共に過ごした10年間は私にとって大切な時間であり、彼には感謝の気持ちで一杯です。これからは良き理解者、友人として、お互いの進む道を応援していくことを話し合いました。」と語ったほか「歌手大石まどかは、今まで以上更に成長するよう、一所懸命に歌い続けてまいります。」とこれからの決意も綴っていた。



中島美嘉
中島美嘉と、バレーボール選手の清水邦広が2月2日に離婚届を提出したことを、2月3日、清水が自身のTwitterにて報告。中島と連名でのコメントを掲載した。「別々の道という選択肢がお互いの将来のための最善であると考えました」「東京と大阪でのそれぞれの生活が多く家族としての時間を作ることが難しかった」などとコメントで説明。中島と清水は2014年に結婚を発表。歌手とスポーツ選手というカップル誕生は当時話題になっていた。



◆宇多田ヒカル
4月7日、宇多田ヒカルがイタリア人の一般男性と離婚したことが大きく報道された。宇多田は、2014年5月にこの男性との結婚式を挙げたことをオフィシャルサイトにて報告。この結婚式は現地でも大きな話題になり、宇多田が大きな混乱にならないようお願いのコメントを出したほどだった。また、翌年の7月には、第1子となる長男を出産したことを報告した宇多田。その際には「良くお乳を飲んで良く寝るとっても穏やかな男の子です。支えてくれたたくさんの人、寄り添ってくれた人、父と母に改めて、ありがとうと言いたいです。」とコメントしていた。


あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年12月31日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。