矢沢永吉の表紙とメイキング映像、渋谷の街で限定公開
拡大する(全2枚)
矢沢永吉表紙の「Rolling Stone Japan vol.19」が本日6月24日に発売。それに合わせて、24日から7月24日まで渋谷の街頭ビジョンで表紙ビジュアルとメイキング映像が限定公開される

【動画を見る】表紙撮影時の矢沢永吉を捉えたメイキング映像

デビュー50周年記念ライブ「EIKICHI YAZAWA 50th ANNIVERSARY TOUR『MY WAY』」で、新国立競技場初の有観客ライブのステージに立つ矢沢。全20ページの撮り下ろしインタビューでは、6月8日にリリースされたライブ映像作品『ALL TIME BEST LIVE』の内容に触れながら、矢沢が50年間で培ってきたライブの哲学に迫った。

今回のカバーストーリーを記念し、6月24日より7月24日まで、渋谷の街頭ビジョンにて、表紙ビジュアルとメイキング映像が公開される。大きなビジョンに投影された表紙ビジュアルをぜひチェックして欲しい。

■放映期間
2022年6月24日(金)~7月24日(日)

■放映予定の街頭ビジョン
(2)ソニービジョン渋谷
(3)シリンダーサイドビジョン
(4)TOWER RECORDビジョン(7月1日以降の放映予定)
(5)ABC-MARTビジョン
(6)センタービルビジョン
(7-1)アドアーズビジョン

※上記、ビジョンの場所については、下記リンク先の地図内の番号でご確認ください。
https://www.sib.tv/service/business/

この記事の画像

「矢沢永吉の表紙とメイキング映像、渋谷の街で限定公開」の画像1 「矢沢永吉の表紙とメイキング映像、渋谷の街で限定公開」の画像2