新感覚のどら焼きがいっぱい!どら焼き専門店「まかな〜万叶〜」を現地ルポ【東京都】

八王子駅から歩いて行けて、甲州街道から車でも立ち寄りやすい場所に、洗練された白い外観のお店がありました。洋菓子店かと思いきや、和菓子屋が開いた、どら焼き専門店「まかな~万叶~」でした。“和と洋”のひと味違うどら焼きに、和菓子のイメージを覆すパッケージで、ロマンがあります。自分のおやつや贈り物にしたくなるどら焼き屋を紹介します。
新感覚のどら焼きがいっぱい!どら焼き専門店「まかな〜万叶〜」を現地ルポ【東京都】


こだわり素材を使った「万叶」のどら焼き
大正8年から東京の青梅でお菓子を作り続けてきた「つつじや」が、2017年に八王子の地に移転し、どら焼き専門店が誕生。“すべての願いが叶う様に”という想い込めて、お店の名前は「まかな~万叶~」と名付けられました。

新感覚のどら焼きがいっぱい!どら焼き専門店「まかな〜万叶〜」を現地ルポ【東京都】

八王子産、小林養鶏場の卵を使ったふわふわの生地と、厳選した北海道産大粒小豆を使用。こだわりの素材と、これまで培ってきた伝統の技に加え、新しい感性をもって、極上のどら焼きを届けています。

和と洋が組み合わさった新感覚のどら焼き
「まかなどら焼き」は、自慢の逸品「小倉(180円・税抜)」、小倉あんに栗の甘露煮が1粒入った「栗(220円・税抜)」、瀬戸内産レモンピールが入った珍しい「小倉檸檬(210円・税抜)」の3種類です。

新感覚のどら焼きがいっぱい!どら焼き専門店「まかな〜万叶〜」を現地ルポ【東京都】

和と洋が組み合わさった「フレッシュリーどら焼き」はバラエティ豊か!

新感覚のどら焼きがいっぱい!どら焼き専門店「まかな〜万叶〜」を現地ルポ【東京都】

定番のひとつ「小倉×クリーム(180円・税抜)」は、ふっくら粒餡とコクのある生クリームがコラボ。

新感覚のどら焼きがいっぱい!どら焼き専門店「まかな〜万叶〜」を現地ルポ【東京都】

弾力あるふわふわ生地が、はみ出そうなほどの餡やクリームをバッチリ包み込んでいて、職人技を感じます・・・。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「和菓子」のニュース

次に読みたい関連記事「和菓子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「お菓子」のニュース

次に読みたい関連記事「お菓子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「惣菜」のニュース

次に読みたい関連記事「惣菜」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月5日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。