長野県内初の自動運転バス実証実験、埼玉工業大学 実験車が 11/24-27 塩尻駅前で試乗会を実施

長野県内初の自動運転バス実証実験、埼玉工業大学 実験車が 11/24-27 塩尻駅前で試乗会を実施
拡大する(全2枚)

長野県内初の自動運転バス実証実験、埼玉工業大学 実験車が 1...の画像はこちら >>

長野県塩尻市。塩尻駅前の一般道5kmを埼玉工業大学の自動運転AIバスが走る。しかも、試乗できる―――。

塩尻市振興公社、長野県塩尻市、アルピコホールディングス、アイサンテクノロジー、ティアフォー、損害保険ジャパン、KDDIは、埼玉工業大学 自動運転AIバスによる走行実証実験(塩尻型次世代モビリティサービス実証プロジェクト)を11月24~27日の4日間にわたり実施する。

長野県内で初の自動運転バス走行実験。埼玉工業大学 自動運転AIバスの試乗会ルートは、塩尻駅東口ロータリー(出発地点)塩尻市役所⇒中央スポーツ公園⇒塩尻市新体育館建設地⇒塩尻駅西側⇒大門商店街⇒塩尻市役所⇒塩尻駅 東口ロータリー(到着地点)。

乗降は塩尻駅東口ロータリー(発着地点)のみ。途中で乗車・下車はできない。

試乗は当日の先着順。詳細は塩尻市公式ページ(https://www.city.shiojiri.lg.jp/)、塩尻MaaSプロジェクト公式ページ(https://maas.shiojiri.com/)に掲載中。

市場時間は10~16時。11月24日のみ13時からスタート。10~15時(12時をのぞく)の毎時00分に塩尻駅東口(塩尻駅前交番付近)から発車する。乗車時間は約25分、走行距離は4.9km。

埼玉工業大学 自動運転AIバスは、自動運転ソフトウェア Autoware と、走行前に作成した高精度3次元地図をベースに自己位置を推定、障害物認識などの機能を実装して自動運転レベル3でオート走行。


この記事の画像

「長野県内初の自動運転バス実証実験、埼玉工業大学 実験車が 11/24-27 塩尻駅前で試乗会を実施」の画像1 「長野県内初の自動運転バス実証実験、埼玉工業大学 実験車が 11/24-27 塩尻駅前で試乗会を実施」の画像2

当時の記事を読む

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク