電気自動車でも意のままに操る楽しさを実現! マツダがMX-30 EV MODELを発売

電気自動車でも意のままに操る楽しさを実現! マツダがMX-30 EV MODELを発売

EVならではの装備やサービスを充実させた

マツダは2021年1月28日、初の量産電気自動車(EV)「MX-30 EV MODEL」を全国のマツダ販売店で発売した。EV、EV Basic Set、EV Highest Setの3グレードを用意し、価格(税込み)は451万円~495万円で、国内の年間販売計画台数は500台。



電気自動車でも意のままに操る楽しさを実現! マツダがMX-30...の画像はこちら >>



MX-30 EVモデルは2050年時点のカーボンニュートラル実現へのチャレンジに向けて、マツダのマルチソリューション戦略に基づき、LCA評価によるCO2削減とユーザーの使い方を両立する新しい考え方から企画したEVだ。



2020年10月に発売したMX-30マイルドハイブリッドモデルのコンセプト「わたしらしく生きる」をもとに、ユーザーの夢を応援し、より豊かな人生を過ごしてもらえることを目指した。フリースタイルドアによる快適な乗り降りや車椅子での乗り降りもスムースに行うことができるなど、使い勝手の良さも魅力のひとつだ。



MX-30 EVモデルでは、EVらしい静かで会話を楽しめる空間と、EVの特長を生かしたスムースで洗練された意のままの走りを両立させた。EV専用設計として基本骨格、ボディを強化したマツダの新世代車両構造技術「スカイアクティブビークルアーキテクチャー」と電動化技術「e-SKYACTIV(e-スカイアクティブ)」によって、思い通りに操れる走行性能と、さまざまなシーンで体感できるシームレスで滑らかな挙動を実現する。また、高い操縦安定性を実現するマツダ独自の「エレクトリックG-ベクタリングコントロールプラス」を進化させた「エレクトリックG-ベクタリングコントロールプラス」を搭載した。


当時の記事を読む

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「電気自動車でも意のままに操る楽しさを実現! マツダがMX-30 EV MODELを発売」の みんなの反応 2
  • (°▽°) 通報

    数年前までEVはやらないと宣言したのに (°▽°)

    0
  • 匿名さん 通報

    全社に言えることだが何故HVよりEVの方が値段が高いんだ?エンジンなくなるんだからその分安くなって良いはずなんだけど。どこか回答してくれないかな。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「マツダ」に関する記事

「マツダ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツダ」の記事

次に読みたい「マツダ」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月28日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。