bit

21年目の劇場公開『暗号名 黒猫を追え!』

21年目の劇場公開『暗号名 黒猫を追え!』
『暗号名 黒猫を追え!』のDVDはリリースされているが、劇場での公開は初である
今から21年前の1987年、『暗号名 黒猫を追え!』という映画が作られた。しかし、劇場で上映されることはなかった……。

『暗号名 黒猫を追え!』が何故上映中止となったのか。これには少々、複雑な事情がある。

当時、国会ではとある法案を作る動きがあった。「国家秘密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案」、通称「スパイ防止法案」である。実は『暗号名 黒猫を追え!』は、「スパイ防止法案」制定のために作られたキャンペーン映画だったのだ。

「スパイ防止法案」は、野党やマスメディアなどの反対もあり、結局廃案になった。それを受け、『暗号名 黒猫を追え!』も映画館で上映されることはなかったのである(「スパイ防止法案」反対派の上映阻止運動もあったらしい)。

それから21年後の今年、ついに『暗号名 黒猫を追え』が、シネマヴェーラ渋谷にて劇場公開されることになった。しかし、なぜ20年越しの上映となったのだろう? もしや「スパイ防止法案」の再燃か?

上映するシネマヴェーラ渋谷の内藤氏に話をうかがった。

「本館では、カルト映画特集というのを行っています。このカルト映画特集で、ワケありで劇場公開できなかった作品を上映しようということになったんです。そこでそういった映画がないかと探した結果、『暗号名 黒猫を追え!』を上映することになりました」

そう、今回上映されるのは、「スパイ防止法案」が復活するわけではなく、シネマヴェーラ渋谷のカルト映画特集で上映する“お蔵入り映画”として白羽の矢がたったのだ。ちなみに去年は『スパルタの海』という映画を上映したそう(こちらも超ワケあり)。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年9月5日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース