bit

結婚してから、相手のことを何て呼んでいる?

結婚してから、相手のことを何て呼んでいる?
“普段の配偶者の呼び方”、男性のランキングはこんな感じ。
私は中学時代から岡村靖幸というミュージシャンを愛聴しているのだが、中でも彼の『ペンション』という曲がたまらない。特に魅かれるのは、その歌詞だ。
「あだ名から“さん付け”呼びへの距離を測れない」

あまりにも切な過ぎるフレーズ。実は、私も女性相手によく悩むテーマだったりする。その子と交際を始めてから、どんなタイミングで呼び方を変えていけばいいのか。
また、そのシチュエーションも悩みの種。本人を目の前にしての呼び方と、本人がいないところでの名前の出し方。微妙に、さじ加減を変える必要がある。呼び捨てでいこうか、「彼女」辺りの曖昧な指示語でいこうか、つっけんどんに「アイツ」とかでいこうか……。単に、私が悩み過ぎなだけかもしれないが。

そんな悩みを抱えていたら、株式会社リクルートの「ブライダル総研」が興味深い集計を取ってくれていた。その名も「夫婦の呼び方ランキング」。
同研究所が行った『夫婦関係調査2011』(首都圏、東海、関西在住の20~60代の既婚者及び離婚経験のある独身者、計1200人を対象)。この中で「自分の妻や夫をどう呼んでいるのか」にテーマを絞ってランキング化したデータが発表されたのだ。

これが、見ているだけで面白い。まず、「普段の配偶者の呼び方」。要するに、家の中で相手をどう呼んでいるか? に焦点を絞り順位付けされたデータがあるので、早速見ていきます。
結果、男女ともに1位となったのは「名前や名前にちなんだニックネーム」! う~ん、微笑ましいじゃないですか。まだまだ、ラブラブな幸せオーラが漂いまくりで。こんな夫婦に、私はなりたい。

あわせて読みたい

  • 夫婦ゲンカと子どもの体調はリンクする!?

    夫婦ゲンカと子どもの体調はリンクする!?

  • 恥ずかしいメールアドレスに関する考察

    恥ずかしいメールアドレスに関する考察

  • コネタの記事をもっと見る 2011年10月17日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら