bit

“小学生男子”ではなく“小学生ダンスィ”の生態を紹介してくれる一冊

“小学生男子”ではなく“小学生ダンスィ”の生態を紹介してくれる一冊
表紙のイラストを見るだけで、大体どんな生態かが伝わってくるではないか。
親戚の子供が道端で、唐突にオシッコしながら歩いている姿を見せつけてきたので、笑ってたら「アンタも小さい頃、同じことしてたわよ」と母親にツッコまれた経験がある。忘れてるのか卒業してるつもりなのか、スッとぼけてたっていつかは通ってきた道だ。

ところで現在、ある本が話題になっているという。イラストレーターのまきりえこさんによる子育てブログ「ちくわの穴から星☆を見た」を書籍化した、その名も『小学生男子(ダンスィ)のトリセツ』(税込み1,000円)。
この本の内容は、作者と長男「おりぇくん」による“笑ったり怒ったり、時々しみじみ”な日常を四コマ漫画にしてまとめたものだそう。

気になったので取り寄せてみると、大変! なぜなら、たまらない郷愁とシンパシーに襲われてしまったから。
消しゴムのカスで巻きの完璧なうんこを作ってみたり、湯船に潜ってお風呂のお湯を飲んでみたり、キンタマの裏にある縫い目みたいな部分に驚いてみたり、ちんこがブラブラして気持ちいいからずっとジャンプしてたり……。まさに、「おまえは、俺か!?」と肩を叩きたくなる、あまりにも見どころ多き「おりぇくん」の日常っぷり。

要するに、この本は小学生男子の“あるある”な生態を生々しく紹介してくれる一冊なのである。
「ウチの子(おりぇくん)はぼんやりしているので、一般論に当てはまるエピソードもあれば、ウチ特有のエピソードもあるかもしれません」(まきさん)
だからこそ、“まだ整ってない子”を持つお母さんへ「ウチも、こうですよ」と発信し、「大丈夫、だいじょうぶ!」と安心してもらいたいという思いが、同書には込められている。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年12月19日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース