bit

こだわり食材を原料にしたスウィーツな石けん

見た目はまるで一粒数百円はしそうな高級チョコレート。でもこれ、ホンモノのチョコレートじゃない。

その正体は、「SAVON ET SWEETS(サボン・エ・スウィーツ)」。サボンとはフランス語で石けんのこと。つまり、チョコレートのようにデコレーションした石けんなのだ。

「一切の化学、石油系原材料を使用せず、心を込めて100%手作りしています」
というのは、同商品を製作・販売しているソレイユ・ド・プロバンス株式会社の笠原さん。その言葉のとおり、見た目以上に驚くのが、原料へのこだわりよう。

まず、石けんの原料となるオイルには、食材としても高価なエクストラバージンオリーブオイルやオーガニックエクストラバージンオリーブオイルを使用。そのほかの原料も可能な限りオーガニック栽培されたハーブや野菜パウダーを使い、水は100%フランス産温泉水(トノン)を配合。……なんだか石けんというより料理の説明を聞いているような気分になってくる。

食べ物じゃないのに、どうしてそこまで? と思うかもしれないが、やはり直接肌に触れるものだから。
「石けんの原料としてよく使われる界面活性剤や石油系原料は肌のバリア機能を徐々に破壊し、乾燥肌をもたらしてしまうこともあります」
と笠原さん。「SAVON ET SWEETS」は上質な原料の持ち味をいかすため、熱をかけすぎないコールドプロセス製法を採用するなどレシピにもこだわる。実際に使ってみれば、想像以上にしっとりした洗い上がりに驚くはずだ。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク