review

「建築知識」はどこに行きたいのか、みっくみくになりたいのか

「建築知識」はどこに行きたいのか、みっくみくになりたいのか
2012年に入ってからの、建築老舗雑誌『建築知識』の表紙がおかしい。思わずふらふら吸い寄せられてしまいそうな9月号の初音ミク表紙号は、初音ミクの記事は一切なし。しかしここに『建築知識』が変わりつつある理由がある。
ふと建築関係の雑誌の棚を眺めていて、仰天したんですよ。
基本的に建築雑誌って表紙が家の写真だったりするわけです。
ところがそこに、真っ黒な表紙に浮かび上がるマイ・アイドル初音ミクさんの姿が!
えっなにそれ、建築……建築なの? あまりに美麗な絵だったので、買ってきてしまいました。
先に書いておきますが、この本には初音ミク特集は一切ありません。
そりゃそうだ、建築雑誌でミク特集してもしゃーない。
しかし、ぼくは「だまされた!」とは思いませんでした。
内容を読んで、なぜミクが起用されたのか理解できたからです。

『建築知識』はエクスナレッジから出ている建築専門雑誌。
1959年から続いている由緒正しき雑誌です。
書かれている内容も、「床材にはどんな木材が適しているのか」「建築基準法を学ぶ」「マンションの給排水設備改修」「設備の確認申請」など、当然のように真面目な建築の実践的なもの。メインターゲット層は、建築に携わっている人です。今まではおよそぼくのような素人が読んでもわからないし、興味を持たないものばかりでした。
表紙も、他の建築雑誌同様、建築物の写真や、幾何学模様のデザイン、内容のロゴデザインが中心でした。役場によくおいてあるような雑誌、と言えばアバウトですがイメージは伝わるでしょうか。下記に写真も載せてみます。これなら「ああ、建築雑誌っぽい」って思うでしょう。

ところが、2012年に入ってからの『建築知識』は仰天するほどガラリと変わりました。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2012年9月20日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース