bit

「ブラトップ」の正しい洗濯方法や干し方は?

「ブラトップ」の正しい洗濯方法や干し方は?
現在、ユニクロ「ブラトップ」の商品展開数は26タイプ(95色柄)だそう。
「もう長いこと、ブラを全くつけていない」という女性、実はけっこう多いかも?

といっても、これ、別にノーブラで過ごしているという話じゃない。
今では誰もが持っているポピュラーなアイテム、ユニクロ「ブラトップ」の出現のせいで、気づくと毎日ブラトップばかり着ていて、普通のブラをする機会がなくなったという人が多いと思うのだ。
実際、ネット上でも「ブラをやめてラクになった」という声は多数見られる。

「ブラトップ」などのカップつきキャミやタンクトップの何がラクって、「ワイヤーの食い込みがなく、痛くならないこと」「締め付けや圧迫感がないこと」「下着のラインや肩紐が服に響かないこと」「背中や脇に、ブラによる“ハミ肉”が起こらないこと」。加えて、人によっては「肩こりがなくなった」「痒みが起こらなくなった」なんて声もある。

ただし、ラクだからといって、ずっとブラトップを着続けていて、自分の体型の変化に気づかないということはないだろうか。
毎日着て毎日普通に洗濯をしているうちに、いつの間にかのびてしまっていたり、カップの形が崩れたりして、それを着続けることで体型が崩れる……なんてこともあるかも?
というのも、ブラの場合は、正しいお手入れ方法や捨て時などがときどき語られるが、「ブラトップ」の正しい洗濯の仕方や干し方などについては全く知らない気がするのだ。
そこで、ユニクロに「ブラトップ」の正しいケア方法を聞いてみた。

「ブラトップは、洗濯ネットに入れて洗濯機洗い可能です。また、普通のタンクトップと同じくハンガーにかけて干して良いです」

あわせて読みたい

  • 自宅にいながら試着もできる! オンライン完結のセミオーダーブラ

    自宅にいながら試着もできる! オンライン完結のセミオーダーブラ

  • バストアップには余分なお肉が不可欠なのか?

    バストアップには余分なお肉が不可欠なのか?

  • 2月12日「ブラの日」に、ブラジャー100年の歴史を振り返る

    2月12日「ブラの日」に、ブラジャー100年の歴史を振り返る

  • 男性の“理想のバストサイズ”を、日本地図にして表した!

    男性の“理想のバストサイズ”を、日本地図にして表した!

  • コネタの記事をもっと見る 2014年6月5日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら