review

『論語』を読んで「これ、俺が書いたんじゃないの?」と思った蛭子能収

先週おもしろそうだからとりあえず買ってみた新刊文庫一覧、2015年11月第4週!
先週は文庫・新書いっぱい買った!

『論語』蛭子能収remix!


今回の目玉はこれ。
蛭子能収『蛭子の論語 自由に生きるためのヒント』(角川新書Kindle)。
『論語』を読んで「これ、俺が書いたんじゃないの?」と思った蛭子能収

〈本を読むのも苦手だけど、それ以上に、誰かの頼みごとを断るのが大の苦手なんですよ〉
というあの蛭子さんが、儒教の正典である孔子言行録・『論語』しぶしぶ挑む! いわば『論語』蛭子能収remixですよ。
初めて『論語』を読んで、蛭子さん、〈これ、俺が書いたんじゃないの?〉と思ったという。

生きかたの本でもう1冊。
教育プロデューサーでMENSAの会員でもある岩波邦明とCMディレクター押田あゆみの共著『岩波メソッド 学校にはない教科書 いま、必要な5×5の学習法』(岩波ジュニア新書)。
『論語』を読んで「これ、俺が書いたんじゃないの?」と思った蛭子能収

1990年代のベストセラー、赤瀬川原平『老人力』(ちくま文庫Kindle)以降、「〜力(りょく、ちから)」がつく本が大量に書かれ、とくに新書にはやたら多かった。

この本の目次を見ると、25の力が並んでいる。「散歩力」「1択力」「感動力」「「売れる」力」……など。
そして、それを開発するアクティヴィティ〈カギ〉が書いてある。ごくシンプルな、でもやってみると深いゲームのようなエクササイズ。

たとえば、「開発力」を開くカギは、
〈きょう覚えたこと、あるいはニュースなどで聞いたことを、友達や親など、だれかに話してください〉

あわせて読みたい

  • Twitterで謎の大流行「がんばるぞい!」

    Twitterで謎の大流行「がんばるぞい!」

  • レビューの記事をもっと見る 2015年11月29日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース