bit

アイスが夏より冬のほうがおいしく感じる理由

アイスが夏より冬のほうがおいしく感じる理由

近年、「冬アイス」が注目を浴びている。一昔前までは、「真冬にアイスなんか食べて、風邪引くよ!」などと、親に叱られそうなイメージがあったが、現在では、冬にアイスを食べていても、いたってフツー、むしろ「この贅沢モノ!」と言われるまでになったように思う。
そして、冬のアイスは、なぜかおいしく感じるものである。アイスといえば「夏」なのにもかかわらず、なぜ冬のほうがおいしいのだろうか。日本アイスマニア協会代表理事のアイスマン福留さんに聞いてみた。

アイスはなぜ冬のほうがおいしく感じるのか


アイスは、もちろん食べるとひんやりする。そんなモノをなぜわざわざ人々は真冬の寒い時期に食べようとするのか。体を冷やすだけではないか。しかし、アイスマン福留さんは、次の3つを指摘する。

●冬は溶けるのを気にせずゆっくり楽しめる
「夏はすぐにアイスが溶けてしまいますが、冬は溶けるのを気にせずゆっくり楽しめます」

●冬アイスは目的が「プチ贅沢」で大人向けの商品が多い
「そもそも、夏と冬では、アイスを食べる目的が異なります。夏は、涼を取る目的、つまり体温を下げるために食べられるのが一般的。一方、冬は『プチ贅沢』としてアイスを楽しむ傾向があり、大人向けにつくられた高価格帯の商品が多いです。こうした違いから、冬はより贅沢なアイスを選んで食べるため、おいしいと感じるのではないでしょうか」

●メーカー側がコストをかけられる
「冬にプチ贅沢を求める人々が増えれば、高価格のアイスが売れるようになります。するとアイス製造メーカーさんたちは、アイスの『素材』に対して、よりコストがかけられるようになります。素材にこだわれば、当然、アイスのおいしさのレベルも上がります」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「アイスが夏より冬のほうがおいしく感じる理由」の みんなの反応 2
  • yumika-f 通報

    確かにね、ゆっくり食べられるから高いの買っちゃう気がする。そりゃ美味しいはずだ。

    4
  • りーさん 通報

    確かに!!夏は、だんだん食べるうちにどろっ~としてくるけど、冬は、キンキンのまま食べれますよね~!情報提供ありがとうございました!

    4
この記事にコメントする

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月19日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。