bit

廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

新しいものが次々と生まれ、一方で色々なものが終わりを迎えていきます。『笑っていいとも!』は2014年に終了したし、「こち亀」も今年に連載が終了しました。

そして、2015年8月に姿を消した寝台特急「北斗星」。惜しむ方も多かったはずですが、どうやら形を変えて復活するらしい。12月15日にオープンする「Train Hostel 北斗星」(東京都中央区)は、「北斗星」の実車パーツを内装に再利用したホステルであります。
同施設のプレス内覧会が昨日(12月1日)に行われており、記者も見学してきました!

フロントからして、思いっきり北斗星


JR「馬喰町駅」の4番出口から一歩出ると、すぐに姿を現すのはこの光景。
廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

扉を開けると、フロントはこうです。
廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

壁面は、北斗星のデザイン。
廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

看板は、なんか鉄道チックだし。
「看板の『特急 北斗星』という箇所は、列車体の横で表示がスライドする部分をトレースしました。他の部分も、北斗星の色々なところからトレースしたデザインを載せています」
お答えいただいたのは、「株式会社R.project」の担当者さん。同社は、未活用不動産を活かした宿泊施設を運営する企業だそうです。

タオルバーも鏡も北斗星の備品をそのまま活用


では、ホステルを上から順繰りに辿っていきましょう。まず、6階はシャワー/ランドセル室です。
廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

廃止になった寝台特急「北斗星」がそのままホステルに! 食堂車も再現

画像は、男性用シャワールームを写したもの。北斗星で使われていたシャワーは持ってこれないので新品ですが、タオルを掛けるバーや鏡は列車の備品が使われています。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月2日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。