bit

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた

日本の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合は4人に1人。 2060年には国民の約2,5人に1人が65歳以上の高齢者となるという(平成28年版高齢社会白書)。そんな時代を象徴する雑誌が、シニア向けファッションカタログ、その名も「日本橋」。

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた
2016年・秋冬号(最新号)
 

「春・夏」と「秋・冬」という年2回の季刊誌で、2013年の春・夏号を0号として計7冊刊行。

ほかの号の中身を見ても、シニアの方々がそれぞれオシャレを楽しんでいる。

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた
2014年・秋冬号 
 

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた
2013 年・秋冬号


さて、どの号にも最後のページには「読者モデル」の募集があった。

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた


てことは写真の彼女はみな読モなのか? また「日本橋」という誌名も気になる。ということで、出版元である「長井スプリング製作所」(港区芝)にアポをとり、これまで誌面に登場したことのある方々を集めていただいてインタビューを試みた。

合計年齢595歳、平均年齢85歳の読モ軍団


当日来るのは2~3人と聞いていたのだが、フタを開けたら7人の方々が一挙大集合!

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた
写真左上から平野さん、櫻井さん、山村さん

左下から松尾さん、須藤さん、立石さん、宮本さん
(港区芝「三田いきいきプラザ」にて)


話を聞けば皆さん、やはりというべきかプロのモデルさんではなく、一般の方だった。巷では「原宿系読モ」なるモデルが若者の間で人気だが、こちらはさしづめ「巣鴨系読モ」といったところか!? ちなみに若い方でも櫻井さんが72歳。最高齢は宮本さんで89歳。7人合わせて595歳!

そんな彼女たちをつないでいるのはやはり最年長の宮本さん。港区三田界隈で最も顔が広い、人呼んで「三田の営業本部長」。

「読者モデル」も高齢化? 平均年齢85歳の読モ軍団に会ってきた
宮本さん 若い頃は「軍需工場で戦車をこしらえていた」とか


もともと「長井スプリング製作所」のおばあさんと知り合いだったことから、モデルの口利き役を引き受けたという宮本さん。古い友達や町会員、体操教室の仲間などに「モデルやってみない?」と声をかけていったのだとか。つまり全員、顔見知り、ご近所さんというわけである。

あわせて読みたい

  • 「高齢者」に見える原因とは? 

    「高齢者」に見える原因とは? 

  • 単身高齢者は家を借りにくくなる!? 「終の住処」選びの注意点

    単身高齢者は家を借りにくくなる!? 「終の住処」選びの注意点

  • 女性スーツ ポケットが少ない理由

    女性スーツ ポケットが少ない理由

  • 女性から見て男のすね毛は「アリ」

    女性から見て男のすね毛は「アリ」

  • コネタの記事をもっと見る 2016年12月16日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース