review

ボンクラ、暗号解読でシルバーレイクの謎に迫る「アンダー・ザ・シルバーレイク」は暗喩まみれのサスペンス

一見すると難解な作品だけど、実は監督は同じテーマの映画を何回も撮ってるんじゃないか……。『アンダー・ザ・シルバーレイク』はハリウッドに住む中途半端なワナビ野郎を主人公にした、いささか変わったサスペンス映画である。
ボンクラ、暗号解読でシルバーレイクの謎に迫る「アンダー・ザ・シルバーレイク」は暗喩まみれのサスペンス

デートするはずの女子が行方不明に! ボンクラ陰謀論者の追跡が始まる!


タイトルにもなっている"シルバーレイク"とは、ロサンゼルス東北部に位置する貯水池および近郊の住宅街の名前である。ハリウッドにほど近いうえに昔は家賃が安く(最近はオシャレな街として人気が出てしまい家賃は高くなったらしい)、映画業界で一発当ててやろうという若者たちが肩を寄せ合って暮らす街……というような場所だという。

主人公サムはそんな場所に暮らす30代の男である。どうやら映画か音楽か、なにかしらハリウッド周辺の仕事をしていたようなのだが、最近はほぼ無職らしい。アパートも家賃を払えず後5日で追い出される寸前。それなのに日がな一日そのへんをプラプラしては家の前のプールで覗きに精を出し、女優志望の彼女を家に連れ込んでは昼間からイチャつくという怠惰な生活を送っている。

そんなサムだが、ある日隣に住む女サラに一目惚れし、ひょんなことから家まで入れてもらうことに成功。これはうまくいくかもと思いきや、彼女の家に同居人たちが帰ってきてしまったことでその日はお開きになってしまう。翌日デートの約束を取り付けたサムは彼女の家に出かけるが、家はもぬけの殻。部屋の壁には謎の記号が描かれているだけだった。折しもシルバーレイクでは大富豪や映画プロデューサーの失踪が相次ぎ、さらに真夜中には犬殺しが出没。サラの失踪にこれらの事件との関連を感じたサムは、独自に彼女の行方を追い始める。

あわせて読みたい

  • 「万引き家族」絶妙すぎるタイトル考察

    「万引き家族」絶妙すぎるタイトル考察

  • 想像の斜め上「スリー・ビルボード」

    想像の斜め上「スリー・ビルボード」

  • 歴史の捏造に毅然と映画「否定と肯定」

    歴史の捏造に毅然と映画「否定と肯定」

  • 死体喜劇 「スイス・アーミー・マン」

    死体喜劇 「スイス・アーミー・マン」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年10月15日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース