review

石川界人&瀬戸麻沙美「ギョッとした」劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」6/15公開

高校2年生の梓川咲太(CV:石川界人)は、不安定な精神状態により発生すると噂の不思議な現象「思春期症候群」を引き起こしている少女たちと出会い、その悩みを解決するために奔走。元人気タレントの桜島麻衣(CV:瀬戸麻沙美)も、咲太と出会い「思春期症候群」を克服した少女の一人だった。
悲しい出来事もあったものの、恋人同士として充実した日々を過ごす咲太と麻衣。ところが二人の前に、咲太の初恋の相手、牧之原翔子(CV:水瀬いのり)が現れる。しかも、中学生の翔子と大人の翔子、二人の翔子が現れて……。

昨年放送されたテレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の続編となる劇場版『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』が、6月15日(土)にいよいよ公開。
石川界人&瀬戸麻沙美「ギョッとした」劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」6/15公開
咲太、麻衣、そして、謎の少女・翔子を中心とした物語が描かれる劇場アニメ『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢をみない』。監督の増井壮一、脚本の横谷昌宏らテレビシリーズのメインスタッフが再集結している

そこでエキレビ!では、『青ブタ』を牽引してきた梓川咲太役の石川界人桜島麻衣役の瀬戸麻沙美の対談を実施。この前編では、テレビシリーズを振り返りつつ、ネタバレにならない範囲で劇場版の物語の印象などを語ってもらった。
石川界人&瀬戸麻沙美「ギョッとした」劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」6/15公開
咲太役の石川界人さんと麻衣役の瀬戸麻沙美さん。現在放送中のTVアニメ『盾の勇者の成り上がり』でも主人公とヒロインを演じるなど、共演作品も多く、対談での掛け合いも良いコンビネーション

友達が増えて、恋人もできて、咲太の精神性は大きく変わった


──ご自身が演じたキャラクターの第一印象や、テレビシリーズ全13話を通しての印象の変化などを教えてください。

石川 最初の頃に比べると、友達が増えて、恋人もできて、咲太の精神性は大きく変わったのかなと思います。最初、自分では空気を「読めない」のではなくて「読まない」のだという言い方をしていたし、見え方としては、周りの人から距離を置かれていても、あまり寂しくなさそうだったのですが。今となっては、ちょっとは寂しい気持ちもあったんじゃないかなと思います。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月14日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。