指原莉乃、『恋セワ』史上初の特別ルールで“女性が誰も選ばないパターン”を示唆
拡大する(全1枚)
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(以下、恋セワ)の第77話が、5月26日(木)深夜0時26分よりテレビ朝日にて放送後、「ABEMA」にて独占配信された。

【写真】指原莉乃、特別ルールに“女性が誰も選ばないパターン”を示唆、ほか番組カット【4点】

今回の合コンでは、女性陣からグラビアアイドルの都丸紗也華、モデルの大森みち、元「アイドリング」の後藤郁、元フィギュアスケート選手の安藤美姫。男性陣から歌手と俳優でありながら漫画家としても活動を開始した俳優の寺西優真、俳優の堀拓海、現役大学生俳優の山根亮、実業家でモデルの尾高裕樹、俳優でモデルの成井俊介、登録者数200万人超えの人気YouTuberのぷろたんと、様々な業界で活動する男女10名が登場。

そんななかMCのヒロミと指原莉乃は、番組史上初となる“女性からお誘いする”特別ルールで開催される今回の合コンに困惑の表情を見せるが、それ以前に、女性4人の参加者に対して男性は6人で挑まなければならないことに着目すると、いつもと一味違う合コンに「いいね~!」と大興奮に。

しかし、興奮冷めやらぬ様子で、「今まで男子は確実に自分からアピールできてたわけだけど、でもいくらアピールしても最終的に選ぶのは向こうからか…」とつぶやいたヒロミが、思わず「いいね!いいよ~(笑)」と笑顔を見せるなか、一方の指原は、「でも別に女性が選ばなくてもいいわけですもんね?」とピシャリ。