小林祐希が複数の会社を経営する理由とは? 現役中のビジネスは「悪影響ない」

小林祐希が複数の会社を経営する理由とは? 現役中のビジネスは「悪影響ない」

2017年9月に起業し、有機栽培米の販売、お酒のプロデュースをするほか、オランダ・アムステルダムでは美容サロンも経営。そして現在、新たに営業会社を立ち上げた小林祐希。

現役のサッカー選手がビジネスを行うことに対して日本では賛否が分かれる中、あえてその道を突き進む理由とは? サッカーへの影響は? 最終的な目標はどこにあるのか?

 “サッカー選手”と“経営者”という2つの顔を持つ彼が、その目的と夢について語る。

(インタビュー=岩本義弘[『REAL SPORTS』編集長]、構成=REAL SPORTS編集部、撮影=軍記ひろし)

人に協力していたらいつの間にかビジネスになっていた

まずは新たに営業会社を立ち上げた理由を教えてください。なぜ営業会社なのですか? 

小林:サッカー選手をやってきて、ずっとサッカーだけに集中してきたので、世間一般のことがわかっていないというか。ただ、サッカーはチームスポーツだし、選手としていろんなスポンサーやサポーターに支えられてきた中で、人との関わり方は勉強してきましたし、うまいと思うんですよ。営業会社は、対“人”じゃないですか。誰でも始められる仕事だけど、コミュニケーションを取るのがうまくないと契約を勝ち取っていけない。そういうところがアスリートは得意なんじゃないかなと思って、良さを活かすためにそういう仕事を選びました。
会社名は?

小林:「OWN X(オウン エックス)」という会社です。OWNは自分自身、Xというのは数学でいうと何にでも当てはめられるので、「自分と○○」、Xに当てはまるものを自分でつくっていこうぜという意味を込めました。


あわせて読みたい

REAL SPORTSの記事をもっと見る 2019年10月17日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。