東京の満員電車は恐ろしい・・・観光客ならラッシュ時は避けるべき=中国メディア

東京の満員電車は恐ろしい・・・観光客ならラッシュ時は避けるべき=中国メディア
中国メディアは、「東京の満員電車がどれほど恐ろしいものなのか」、その実態を伝える記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 東京の地下鉄などで見られる「満員電車」は、体験したことがない外国人にとってはなかなか想像しがたいもののようだ。中国メディアの今日頭条は17日、「東京の満員電車がどれほど恐ろしいものなのか」、その実態を伝える記事を掲載した。

 記事は、「東京の満員電車を体験すれば、中国の地下鉄のラッシュは朝飯前になる」と指摘し、中国と比較しても「日本のラッシュ時における電車の車内密度は常軌を逸している」と伝えると同時に、日本への旅行を考えているなら「ラッシュ時の電車には注意しなければならない」と指摘した。

 さらに、東京の通勤ラッシュを目撃した中国人の見解として「電車が到着するや否や、日本人は花に突進するミツバチさながら車内へ突っ込んで行く」と伝え、そのさまは「ギネス記録を目指して、どれだけ車内に入れるかチャレンジしているかのようだ」と伝えた。

 中国の都市部でも地下鉄は主要な交通手段となっており、もちろん通勤ラッシュもある。だが、中国人の想像をはるかに超える東京の満員電車の程度を伝えるうえで「ラッシュ時は隣の人の体温が伝わるほど密着する」、「匂いがきつくても離れられない」、「まるでサンドイッチの具になったように感じる」と形容した。

 もし旅行客が何の予備知識もなしに東京の満員電車に乗り込んだら大変な苦痛を味わうことになるだろう。それゆえ記事は「観光客として電車を利用する場合は朝8時から9時までのラッシュ時は極力避けるべき」だと伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
U-20W杯で日本がフェアプレー賞、韓国メディア「日本に与えるべきでない」=中国報道
東南アジアの人びとが「中韓のように日本を恨まない」理由=中国メディア
日本のコンビニを利用すれば分かる「中国のコンビニはコンビニじゃない」=中国メディア
韓国の化粧品が中国で失速・・・「中国人消費者を満足させられなくなっている」=香港メディア
資源が乏しい日本は「どうやってこれだけの経済大国になったのか」=中国メディア

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月23日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。