review

「魔法少女まどか☆マギカ」は終わらない! スピンオフ「かずみ☆マギカ」「おりこ☆マギカ」が面白い

「魔法少女まどか☆マギカ」は終わらない! スピンオフ「かずみ☆マギカ」「おりこ☆マギカ」が面白い
『魔法少女かずみ☆マギカ』原案:Magica Quartet、原作:平松正樹、画:天杉貴志/芳文社<br />絵柄も内容もまったく別物、だけど繋がっている? 謎が謎を呼びまくるスピンオフ作品『魔法少女かずみ☆マギカ』『魔法少女おりこ☆マギカ』はクセの強い、そこが面白い漫画。楽しみかをおさえて、チャレンジしてみよう!
「魔法少女まどか☆マギカ」終わりましたねえ。
あの最終回の……! まどかの……!
おっと、ネタバレ危険、ストップザトーキング。内容は実際に目で見て確かめて下さい。
さて、「まどか☆マギカ」の漫画3巻も間もなく出版されますが、放映終了にあわせて二冊のスピンオフ単行本が出ました。
タイトルは『魔法少女おりこ☆マギカ』『魔法少女かずみ☆マギカ』
うん、タイトルだけじゃ全然わからないね! そもそも本編とどう関係するのか分からない。面白いのかどうかも不明。
というわけで今回はこの二冊をご紹介します。先に結論を言います。
どちらも面白いです。
ただし、絵柄はまったく別物。また相当なクセがあるので楽しみ方にコツがいります。
なので、今回はこの作品を楽しむ方法を書いてみます。
一応、本編のネタバレ要素が少し含まれますので、ご注意くださいね。

『魔法少女おりこ☆マギカ』
過激度が高いのはこちらです。いらっしゃいませ。
本編を一通り見たばかりの人にオススメしやすいのはこちらの方。なぜかというと「まどか☆マギカ」に出てくるメインキャラがたくさん出てくる上に、非常に物語に密接に絡んでくるからです。さよならだけどさよならじゃなかった感!
特に一巻は杏子とマミさんファンならマストバイと言っていいです。この二人の活躍っぷりが異常に多い上に、二人とも素敵なのです。
さて、といってもアニメの続編ではありません。
じゃあキャラの過去編? うーん……そうなんです。が、これがちょっと違う。非常に複雑なのです。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2011年5月19日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース