bit

駅の漏水対策に創意工夫をみる

駅の漏水対策に創意工夫をみる
龍が天に昇っていくかのように見えないこともないほどの、力強さだ
駅でこんな光景を見かけることはないだろうか?

「漏水しています」という張り紙があって、天井からビニールをつたってバケツに水が流れるようになっている。よくみるとビニールはくるくるとねじられ、細い管のようにしてあったりする。

私はいつからかこの、「駅構内の漏水対策」を見かけるたびに写真におさめるようになった。それぞれの駅によって工夫の度合いに差があり、やたら個性豊かなのである。

私が最も感動したのは地下鉄大手町駅構内の漏水ガードだ(画像参照)。私の知り合いに漏水対策マニアがいるのだが、「あれが今まで見た中で一番迫力があった」と、この作品を賞賛していた。

ご覧の通り、大きなビニールシートを無数のテープで補強しながら下へ向かって絞るようにまとめあげている。ビニール管も何本も垂れ下がっており、ただならぬ気配を演出している。この画像からは伝わらないが、これが一箇所だけでなく、地下通路の天井から何本も伸びているのだ。なんとも荒々しい存在感。写真を撮るために足を止めると、通り過ぎる人が「なんかの作品かと思ったー!」と声をあげていた。水を漏らすまいという執念がアートの域にまで達しているのである。

一方、渋谷駅構内の漏水ガードはかなりスタイリッシュである(ページ下部の画像参照)。漏水ガードに真っ先に使われがちなビニールシートを避け、引越し荷物の搬出の際に業者が使う「養生ボード」のような板を組み合わせて水を壁際へ導いている。直線的な処理の鮮やかさといい、白と黒のテープの使い方といい、非常に洗練されている。さすが渋谷。見た目に配慮する余裕が心にくい。

あわせて読みたい

  • 「夕立」と「ゲリラ豪雨」は何が違うのか

    「夕立」と「ゲリラ豪雨」は何が違うのか

  • コネタの記事をもっと見る 2012年6月19日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース