bit

史上最大級のカミングアウトをした男の語るカラフルな世界

史上最大級のカミングアウトをした男の語るカラフルな世界
LGBTのスタッフを中心に運営される「カラフルカフェ」。 葉山・一色海岸に位置し、今年は7/1~9/1の間の土日にオープンしている。
目の前には400人の聴衆がいる。その様子はネット中継を通じて全世界で数千人が見守っている。その中、彼は淡々と言った。

「僕、ゲイなんです」

彼 ー 柳沢正和さん ー が全世界に向けてカミングアウトをしたのはTEDxTokyo 2012での会場。TEDxTokyoとは今年で4回目を迎えるイベントで、様々な分野の講演者(スピーカー)がプレゼンテーションを行うものだ。本家はアメリカのTEDカンファレンスと呼ばれるもので世界的に人気が高く、この4月よりNHKのEテレで「スーパープレゼンテーション」として毎週紹介されているのでご存知の方も多いかも知れない。

しかし全世界が注目する大舞台でカミングアウトをすることは、容易なことではないのではないか。

「すごく悩みました。僕の行動が他のLGBTの人に不必要にカミングアウトをしなければいけない、という強迫観念を与えることだけは避けたいと思いました。カミングアウトだけで必ずしも問題が解決するわけではないですから」

この発言には驚いた。カミングアウトに際し個人的に勇気を要したのではないかと思い質問したにも関わらず、柳沢さんの口から出たのは他のLGBTを気遣う言葉だった。LGBTとはレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの頭文字をとったもので性的マイノリティーの総称としてよく使われる。柳沢さんが彼らのことを慮らずにはいられなかったのは、それだけLGBTの置かれている状況が生きづらいものだということなのだろう。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2012年8月10日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース