review

「ズームイン!!朝!」から学んだモノづくり「妖怪ウォッチ」「アイカツ!」脚本家・加藤陽一に聞く1

「ズームイン!!朝!」から学んだモノづくり「妖怪ウォッチ」「アイカツ!」脚本家・加藤陽一に聞く1
加藤陽一(かとう よういち)<br />東京都出身。2003年と2004年に放送された「まっすぐにいこう。」でアニメ脚本家&シリーズ構成デビュー。その後、「ミラクル☆トレイン"大江戸線へようこそ"」「宇宙兄弟」「ムシブギョー」でもシリーズ構成を担当。現在は、「妖怪ウォッチ」「アイカツ!」「デュエル・マスターズVS」の3作品でシリーズ構成を務めている。<br />Twitter:加藤陽一 (@yoichi_kato)
2014年12月20日に公開され、初日二日間で148万人を動員するなど、社会現象とも言える大ヒットとなっている「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」
そして、12月13日に公開され、ぴあ映画初日満足度ランキングで1位に輝き、現在も大ヒット上映中の「劇場版アイカツ!」

男児・女児から大人までの注目を集める2大作品でシナリオを手がけているのが脚本家の加藤陽一さん。両作品のTVシリーズでもシリーズ構成と脚本を担当し、「もんげー」「穏やかじゃない!」といった印象的なセリフも次々と生みだしています。
「流行を作る仕事に就きたい」という夢を抱いた少年は、いかにしてそれを実現させたのか? アニメ界の新たなヒットメーカーの歩みに迫るロングインタビュー。全3回の第1回です。

──脚本を担当されている「劇場版アイカツ!」と「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」の両作品が同じ月に公開されるのは、すごいことですね。
加藤 人生ってこんなことがあるのかという感じですね。「アイカツ!」も「妖怪ウォッチ」も、いつか劇場版のシナリオを書くことがあるかもしれないと薄々は思っていたんですけど、両方ともTVシリーズがヒットして、劇場版も同時期に公開というのは……。興行的なライバル作になってしまったかという思いがありつつも、両作品の勢いを感じるという意味では素直に嬉しいです。
──アイカツ!」と「妖怪ウォッチ」のTVシリーズでは、各エピソードの脚本の他に、「シリーズ構成」という役職も務められています。こちらは、どのような役割なのか、簡単にうかがえますか?

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月19日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。