review

「下町ロケット」今夜最終回。夢とか正義とか暑苦しいはずなのに応援したくてたまらず描いてしまった

12月20日、ついに最終回を迎える『下町ロケット』(TBS、日曜夜9時~)。
また、よる7時からは『超緊急特別ドラマ企画』として感動の名シーンを振り返る。新撮映像も盛りだくさんということで、こちらも楽しみだ。

「コアハートに問題はなかった」って本当ですか


「下町ロケット」今夜最終回。夢とか正義とか暑苦しいはずなのに応援したくてたまらず描いてしまった
アジア医科大の 研修医・葛西(中村歌昇 )、弟子の巻田(横田栄司)、貴船教授(世良公則)

貴船教授(世良公則)の悲願である「コアハート」の臨床試験が開始。
ところが記念すべき一人目の患者は手術中に容態が急変、死亡してしまう。 

本来であれば死亡原因についてとことん調査が行われるべきだ。
しかし貴船は「初期対応に問題はあったものの、事故死ではなく病死。無論コアハートには一切無関係」とし、弟子の巻田を怒鳴りつける。
サヤマ製作所社長・椎名直之(小泉孝太郎)と日本クライン社員(平岳大・瀧川英次)も「天地神明にかけてもコアハートに問題はなかった」とキッパリ。
恐怖に震える研修医の葛西(中村歌昇)が本当に気の毒だった。

美人ジャーナリスト・咲間倫子登場


コアハート自体に問題があったのではと疑う弟子の巻田(横田栄司)。
夫の医療事故をきっかけに医療フリージャーナリストになった咲間倫子(高島彩)に情報を流す。
「下町ロケット」今夜最終回。夢とか正義とか暑苦しいはずなのに応援したくてたまらず描いてしまった
ジャーナリスト咲間倫子(高島彩)、佃製作所の経理係長・迫田(今野浩喜/キングオブコメディ)を、ニコニコ動画ふうに描いてみた 
       
佃たちは、咲間が持参した設計図のコピーを見て愕然とする。
かつて山崎(安田顕)が設計したものを、元・社員の中里(高橋光臣)が持ち出し、ライバルであるサヤマ製作所に渡していたことを確信したのだ。
「下町ロケット」今夜最終回。夢とか正義とか暑苦しいはずなのに応援したくてたまらず描いてしまった
佃製作所の社長・佃耕平(阿部寛)、技術開発部長・山崎(安田顕)、経理部長・殿村(立川談春)

一方その頃、馬鹿野郎こと中里。
転職したサヤマ製作所で 横田(バカリズム)から「(現・担当者が)品質の安定しないものを日本クラインに納品しているんじゃないか?」と聞かされたり、椎名社長(小泉孝太郎)から「もし間に合わなかったら一生技術者として生きていけないよ。息の根止めてやるからな」と脅されたりで、精神的にもう限界ギリッギリの顔。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「下町ロケット + 最終回」のおすすめ記事

「下町ロケット + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「家政婦のミタ」のニュース

次に読みたい関連記事「家政婦のミタ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンナチュラル」のニュース

次に読みたい関連記事「アンナチュラル」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

下町ロケット

下町ロケット

「下町ロケット」は池井戸潤の直木賞受賞作が原作のテレビドラマ。

2015年12月20日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 下町ロケット 最終回

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。