review

大丈夫か「民衆の敵」石田ゆり子が精子提供を受けたシングルマザーだとか驚いた8話

篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』。視聴率は相変わらず苦戦中で、先週放送の第8話は5.3%。西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚しますが』が月9史上初の視聴率5%を記録して話題になったが、『民衆の敵』は7話、8話と連続して5%台を記録してしまった。月9最低記録の5%まで、あと0.3%だ。

ドラマの出来が良いのに視聴率が伸び悩むこともあるのだが、『民衆の敵』の場合は第8話のストーリーも迷走気味である。(クリアファイル発売中)
大丈夫か「民衆の敵」石田ゆり子が精子提供を受けたシングルマザーだとか驚いた8話
民衆の敵 クリアファイル B (藤堂誠・犬崎和久・小出未亜)amazonより

『民衆の敵』最大の収獲は大澄賢也?


主人公の智子(篠原涼子)は、自分を市長に担ぎ上げた最大会派のドン、犬崎(古田新太)に反旗を翻し、副市長の前田(大澄賢也)らの解任を発表する。いわば市長によるクーデターだ。市民からの激励の電話が殺到するのだが、クーデターはあっという間に犬崎派によって制圧される。市役所の職員たちが仕事をボイコットしたのだ。これで智子は手も足も出ない。

「実は以前から市長は精神的に不安定なところがありまして……ははっ、これは書かないでくださいよ?」

これはマスコミに偽情報をリークする前田の言葉。全力でイヤミな腰巾着を演じる大澄賢也は、このドラマ最大の収獲だと思う。もはや“ルミ子の元夫”感はない。

智子陣営への切り崩しは続く。次のターゲットは和美(石田ゆり子)だ。犬崎たちは和美と智子の夫・公平(田中圭)が不倫をしているという情報を流す。「寝取られ美人市長 理想のイクメン夫の裏切り」「市長を思いのままに操る千葉報知新聞の女記者」……。「文潮Web版」というサイトが登場するのだが、『週刊文春』のウェブ版「文春オンライン」とレイアウトもアイコンもまるっきり一緒で笑ってしまった。芸が細かい。

あわせて読みたい

  • 超展開「民衆の敵」篠原涼子が市長就任

    超展開「民衆の敵」篠原涼子が市長就任

  • 違和感だらけ「民衆の敵」と現実の政治

    違和感だらけ「民衆の敵」と現実の政治

  • 「民衆の敵」篠原涼子イズム通用せず

    「民衆の敵」篠原涼子イズム通用せず

  • 「民衆の敵」脱ぎはしないが高橋一生

    「民衆の敵」脱ぎはしないが高橋一生

  • レビューの記事をもっと見る 2017年12月18日のレビュー記事
    「大丈夫か「民衆の敵」石田ゆり子が精子提供を受けたシングルマザーだとか驚いた8話」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      汚物フジテレビ要らない

      4
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    民衆の敵

    民衆の敵

    月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』レビュー記事一覧。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。