review

松井珠理奈が名古屋で新女王に!地元ファンが現地で観たAKB48世界選抜総選挙詳細レポ

松井珠理奈が名古屋で新女王に!地元ファンが現地で観たAKB48世界選抜総選挙詳細レポ
AKB48世界選抜総選挙の開催を記念して名古屋市交通局は、松井珠理奈をはじめSKEのメンバーの写真をあしらった地下鉄・バス土日乗り放題の乗車券を発売した(写真は名古屋市内の地下鉄駅構内に掲示されたポスター)
「きょうナゴヤドームで開催してもらえたこと、本当に名古屋のみなさんが、愛知のみなさんが頑張ってくれたからです。だから私たちから感謝の気持ちを言わせてください。ここナゴヤドームで第10回目の総選挙をやらせていただき、本当にありがとうございます」

先週末、6月16日にナゴヤドームで開票イベントが開催された「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」では、地元・名古屋のSKE48(今年でちょうど結成10周年を迎える)の松井珠理奈が1位となった。冒頭にあげたのは、珠理奈が同イベントでのスピーチの終わりで、ステージ中央にSKEのメンバー全員を集め、地元の人たちに向けて述べた御礼の言葉である。愛知在住のSKEファンである私は現地でこれを聞いて、あらためて地元開催の意義をしみじみ感じた。

AKB48と国内の姉妹グループ(SKE48・NMB48・HKT48・NGT48・STU48)に加え、台湾のTPE48とタイのBNK48からもメンバーが立候補した今年の選抜総選挙では、2位にもSKEの須田亜香里が入り、地元グループのメンバーのワンツーフィニッシュとなった。今回の開票イベントでは、「推し席」と称して、特定メンバーのファンがまとまって観られる席が設けられたのだが、2位が発表されたときには須田の推し席が、ファンの持つペンライトにより彼女のイメージカラーである赤に染まった。そして1位の発表では、推し席だけでなく、会場のあちこちが珠理奈のイメージカラーのオレンジと緑で光輝いた。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2018年6月18日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース