review

「少年寅次郎」子役が渥美清そっくり、よく見つけてきた!「男はつらいよ」50作目への大いなる助走

「お母ちゃんはうれしかったよ。お母ちゃん、あんたのこと大好きだよ。いい男だよ、寅ちゃんは」

井上真央主演のNHK土曜ドラマ「少年寅次郎」がスタートした。最初に一言。子ども時代の寅次郎を演じる子役の藤原颯音(はやと)くんが渥美清そっくり! よく見つけてきた! 

……思わず興奮してしまったが、超基本的なことからおさらいしておこう。

映画「男はつらいよ」は山田洋次監督、渥美清主演で計49作続いた国民的人気シリーズ(映画が始まる前にドラマ版もあった)。葛飾柴又と日本全国を舞台に、フーテンの寅こと車寅次郎が引き起こす騒動と恋模様、そして家族との絆が描かれてきた。
「少年寅次郎」子役が渥美清そっくり、よく見つけてきた!「男はつらいよ」50作目への大いなる助走
テレビドラマ版「男はつらいよ」DVD/松竹

今年12月には、4Kデジタル修復した映像と新たに撮影した映像を組み合わせた50作目の新作「男はつらいよ お帰り 寅さん」が公開される。

「少年寅次郎」の原作「悪童(ワルガキ) 小説 寅次郎の告白」は、山田洋次が2011年から12年にかけて「男はつらいよ 寅さん DVDマガジン」に連載したもので、昨年書籍化された。映画では描かれなかった寅次郎の生い立ちと両親との関係、戦争を挟んで、家を飛び出すまでが、寅次郎の一人語りという形で描かれている。井上真央が演じるのは寅次郎の育ての母・光子である。

脚本は「ひよっこ」などでおなじみの岡田惠和。原作を読んで自ら立候補したという。井上真央とは朝ドラ「おひさま」以来のコンビとなる。

ナレーターを務めるのはサザンオールスターズの原由子。夫の桑田佳祐は「男はつらいよ」ファンとして知られており、これまでにも自分の番組に「音楽寅さん」と名付けていたりしたが、とうとう「男はつらいよ お帰り 寅さん」では主題歌を担当、オープニングにも出演している。「少年寅次郎」は記念すべき第50作への大いなる助走とも見ることができる。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「少年寅次郎」子役が渥美清そっくり、よく見つけてきた!「男はつらいよ」50作目への大いなる助走」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    少年寅次郎、質の高いドラマだった。昔はこうやって役者か視聴者の心鷲掴みにする作品多かったのにな〜

    11
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

少年寅次郎

少年寅次郎

『男はつらいよ』寅次郎の生みの親・山田洋次監督が小説で描いた寅さんの少年時代を井上真央主演でドラマ化。出生の秘密から、戦争をはさんだ悪ガキ時代、妹さくらに見送られて旅立つまでの物語。NHKにて、2019年10月19日~11月16日放送。

2019年10月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。