リュ・ジュンヨル×キム・ウビン×キム・テリ『宇宙+人』、想像を絶するSFアクションファンタジー
拡大する(全2枚)
宇宙+人

リュ・ジュンヨル×キム・ウビン×キム・テリ『宇宙+人』、想像...の画像はこちら >>



[韓国エンタメニュース]

リュ・ジュンヨル、キム・ウビン、キム・テリら主演の映画『宇宙+人』第1部の報道スチール12種が公開された。

『宇宙+人』は高麗末期、噂の神剣を手にいれようとする道士たちと、2022年人間の体内に収監された宇宙人囚徒を追う人々の間で時間の扉が開いて繰り広げられる奇想天外な物語を描いた作品。

公開されたスチールは高麗と現代を行き来する独創的なストーリーはもちろん、韓国を代表する俳優たちが完成させたキャラクターをそのまま盛り込んでいる。

神剣を手に入れようとする道士ムルッ(リュ・ジュンヨル)が個性溢れる表情で街を横行する姿はキャラクター特有の自由奔放なエネルギーをうかがわせ、リュ・ジュンヨルのより多彩な演技変身を予告する。ここに宇宙人囚徒の護送を管理するガード(キム・ウビン)の任務遂行過程を捉えたスチールは、新しい局面のストーリーに対する好奇心を呼ぶ。続いてミステリーな雰囲気を漂わせ神剣を探す雷を撃つイアン(キム・テリ)のスチールは、皆が手に入れようとする神剣の隠された正体とこれを巡って繰り広げられる予測不可能な展開に注目が集まる。

リュ・ジュンヨル×キム・ウビン×キム・テリ『宇宙+人』、想像を絶するSFアクションファンタジー
宇宙+人



また、分からない理由で宇宙人に追われる刑事ムン・ドソク(ソ・ジソブ)の緊迫した表情変化を捉えたスチールは、謎の事件を目撃したムン・ドソクの前にどのような展開が繰り広げられるか好奇心をそそる。それだけでなく、独自製作した武器を誇る三角山の2人の神仙フクソル(ヨム・ジョンア)とチョンウン(チョ・ウジン)の滑稽な魅力を盛り込んだスチールは、ヨム・ジョンアとチョ・ウジンが描き出す愉快なアンサンブルを期待させる。最後に神剣を手に入れようとする仮面の中の人物であるジャジャン(キム・ウィソン)は冷たいオーラを醸し出し、緊張感を形成する。

一方『宇宙+人』第1部は、韓国にて7月20日公開予定だ。



■リュ・ジュンヨル×キム・ウビン×キム・テリ『宇宙+人』、韓国で7月20日公開へ
■韓国ドラマ『私たちのブルース』ではカップルで共演も!シン・ミナxキム・ウビン、愛の軌跡に注目♪

写真提供:CJ ENM

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

映画「宇宙+人」関連記事を読む

リュ・ジュンヨル関連記事を読む

キム・ウビン関連記事を読む

キム・テリ関連記事を読む

ソ・ジソプ関連記事を読む

この記事の画像

「リュ・ジュンヨル×キム・ウビン×キム・テリ『宇宙+人』、想像を絶するSFアクションファンタジー」の画像1 「リュ・ジュンヨル×キム・ウビン×キム・テリ『宇宙+人』、想像を絶するSFアクションファンタジー」の画像2