bit

理容室に「予約制」の店があまりない理由って?

理容室に「予約制」の店があまりない理由って?
予約できる店と、予約しなくていい店、どっちがお好み?
美容室を利用する男性が増えている一方で、「やっぱり美容室には抵抗がある」「美容室は行きにくい」という男性も、少なくはない。

「美容室は苦手」という男性の理由はいろいろあるけれど、その一方で、ときどき聞かれるのが、こんな呟きだ。
「美容室が良いなと思うのは、予約できること。駅前の1000円カットみたいな店だけでなく、普通の床屋さんでも、予約できる店って少ないんだよね」
土日など、フラリと行ったところ、大混雑で、結局、帰ってきてしまった……なんて男性の話も聞く。

もちろん理容室でも予約できる店はあるし、美容室とあまり変わらないサービスをしている店もあるのだけど、一般的には、なぜ美容室では予約制の店が多く、理容室では予約できない店が多いの?

美容師さんたちに聞いてみると、分析として出たのは、以下のような理由である。

「理容室を利用する男性には、『思い立ったときにすぐ切りたい』という人が多いのでは?」
「予約するのがめんどうな男性は多いと思いますよ」
「美容室の場合、カットのつもりで来ても、途中で『やっぱりパーマも』とか『カラーを』とか、別のメニューを希望されるお客さんもいます。そういった場合も想定して、ある程度、時間に幅を持たせて予定を組むので、予約していただく必要があるんですよ」

また、「手順」に関する理由を挙げる美容師さんもいた。
「美容室の場合は、アシスタントがシャンプーをしたり、ブローやカラー、パーマは別の担当に代わったり、『分業』をしている店が多いですよね? でも、理容室では、シャンプーだけ別の人がやることなどはあっても、たいていお客さん一人につき、一人が最初から最後まで受け持つことが多く、他の人に交代ができないので、『予約』としてきっちり時間を入れられないのではないでしょうか」

あわせて読みたい

  • 美容師さんのシャンプーの恐るべき気持ち良さ

    美容師さんのシャンプーの恐るべき気持ち良さ

  • もしも波平がホントに美容院に来たら?

    もしも波平がホントに美容院に来たら?

  • コネタの記事をもっと見る 2009年4月13日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース